FC2ブログ

Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 上総五山の一寺

昨日(12日)のこと。天候にも恵まれて天台宗南総教区主催の寺院調査に同行いたしました♬今回は長南町にある天台宗の寺院さま。正式名称を“永福山 寿命院 妙覚寺”とし、近隣の本寺格と伝わる巨刹です。天候にも恵まれ、教区の皆さんを中心にテキパキと調査が進みます。本堂を撮影所にセッティンングこちらさまには旧末寺のお像などを併せて未調査の仏像が数十体安置されており、どこか宝探しのようでもあり、寺史のパズルをつなぎ...

 第2期、完了!!!

本年から始まった当寺歴代住職墓所の整備事業。1月の第一期工事に続き、何度かの調査を経て。昨日、そして本日。第二期工事がおこなわれました♪♪(*第一期の様子は→コチラ♪)(*二期前調査の様子は→コチラ♪)今回は歴住墓石の内、銚子製の砂岩で作られた五輪塔を復元していきます!ちなみに五輪塔とは   ↓↓↓密教で説く五大を方,円,三角,半円,宝珠の形で象徴し,それを下から上へ塔の形に積上げたもの。下方より,地輪,水...

 東金の伝承を探れ!

昨日と打って変わって好い天気♬♬こんな日は草刈り!!いえ、本日は仏像調査に同行でございます(#^^#)東金市家之子にある日蓮宗のお寺様華蔵山 妙宣寺 に伺いました!どどぉんと壮大な仁王門こちらのお寺は後醍醐天皇(1288-1339)の子で非業の死を遂げた護良親王(1308-1335)の息女と伝わる華蔵姫による伝承を持ち。非業の死を遂げた父の菩提を弔う為に建立されたと伝わる古刹であります。そして今回のミッションは、なんとその華...

  『佐倉市史研究』32号

佐倉市より毎年刊行の研究書に『佐倉市史研究』というものがあります。本日(5/15)発刊の第32号には、当寺に関わる論稿(資料紹介)が掲載されています。しかも、第30号の際もそうでしたが、今号もなんと2本!!!【資料紹介】・上嶽寺蔵「北条氏重肖像画」及び関係資料/外山信司・宝金剛寺文書 ー談議所としての様相を伝えるものー /櫛田良道外山先生(千葉市郷土博物館総括主任研究員)のモノは、当ブログでも以前お伝えした...

 伝承のモトを訪ねて

昨日(5/7)は、八千代市郷土歴史研究会の依頼を受けて、隣り町、八千代市のお寺様の仏像調査に同行してまいりました( ー`дー´)キリッ♪真言宗豊山派に属する、星埜山 東栄寺 です。静謐な境内と本堂八千代市保品(ほしな)に位置し、その地名は古く文和2年(1353)の「室町幕府御教書(みぎょうしょ)」という当時の下総守護千葉氏胤(1337-1365)宛ての書状で「星名郷」として確認できます。江戸時代には渡船場があり醸造業も営まれた...