FC2ブログ

Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 お盆イコール施餓鬼か?

落語会を終え、GWが明けた頃から、毎年私の心はザワザワと不安定になる(*_*;それは“お盆”がヒタヒタと迫ってくるからです。ま、そんな自身の心境はさておき。お盆とお施餓鬼について書いてみます♬当寺ではお盆の最終日に、“オセガキ”と呼ばれる行事「施餓鬼会(せがきえ)」があります。会の内容は、檀信徒全員のおウチの先祖供養であったり、新盆のおウチの供養であったり。どちらかのお寺もあるし両方のお寺もあります。(当寺...

 収納力!

お寺の資料をまとめたり調べていくと、結果的に保管しなくてはいけないものが増えてくる。ただし、保管できるスペースには限度がある。ということで、このところ本堂にある宝物庫(寺の史料保管庫)の使い勝手を増やせないかと悩んでしました。つまり、うまく使えていない“デッドスペース”をどう活用するか!いつもお世話になっている大工さんであり友人でもあり、兄貴のような存在の御仁に相談。ぴったり納まる台を作ってもらう事...

 空気と分厚い本が読めない私

ここのところ謎の向学心のようなものがあり、まとまったジャンルの本を読んでいます。読んでいると言っても理解できている訳でもなく、目を通しているという。。。でも、一応読んではいます(^_^;)興味の源泉は何だろう??私は関東地方の千葉県の佐倉市に生まれ育って、たぶん死ぬまでここに住んで。歴史が(他のジャンルと比較すると)好きで。生業が坊主という中で、仏教美術に関心があり特に仏像に凄く興味がある。こんなところ...

 感謝カンシャ♬

昼前にお寺に見えたお客様。「すぐそこで倒木があって(お寺に進入出来なくて)、ぐるっとまわって来ました」とのこと。え?!知らなかった!!と私。早速言われた場所へ行くと、大きな椎の木が折れて道路をふさいでいました。正確には、蔦にぐるぐるに巻き込まれた大木の幹が折れて、ぶら下がってさらに隣に寄りかかっている状態。まてよ。考えてみると、今日は母が9時頃この道を通り外出。そして10時にやはり来客あり。というこ...

 次につなぐコト

今日は義兄の百箇日忌でしたので、妻と隣町の墓苑で手を合わせてきました。もう100日かぁ。葬儀当日も檀務で行けず。四十九日忌も葬儀祭祀で途中退席。そしてこの夏の新盆も、自坊の盆行事で関われず。そんな義弟ですから罰が当たっても文句は言えませんが。私の妻のことは見守っていてくださいね。さて。自坊に戻ると、石造物調査をしてくださった皆さんからの提出データとにらめっこ(^^♪細かい記載漏れや誤記をチェックしてい...