Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Category: 読んだ本

 出来た!届いた♪

あいかわらず仏像大好きな私のもとに、一冊の図録が届きました!こちらは天台宗 千葉県南総教区研修所の平成28年度研究紀要として発刊されたものです。ざっくり言えば、上総地方の天台宗寺院の仏像・仏画の本!今回は表記にもあるとおり、・波の伊八でも有名な行元寺(いすみ市)。・県内有数の多宝塔(国重文)に慶派の美仏が鎮座する石堂寺(南房総市)。・安房里見氏第八代当主 里見義康の寺良安堵状が残る光明寺(山武市)。・...

 展示後の図録

お彼岸です♪当寺の玄関には今年も恒例!檀家さんのご厚意でお花がたくさん飾られています♪♪ストレリチア(極楽鳥花)クンシランどちらも4月中旬くらいまで楽しめそうです!お参りの方はどうぞ眺めていってくださいね(´∀`*)ウフフさて、寺務所にて卒塔婆を渡したりお参りの方の対応をする私。そんな中、読んだ本です!中世の古文書入門 くずし字が読めなくても大丈夫! 古文書の機能と形に着目すれば、頼朝や信長の心の内まで見えて...

 専門書?

勉強のため?いや、単に興味本位?な本を読んでみました♪実家のお寺が消滅し、お墓が荒れる時代がやってくるあなたの家のお墓は大丈夫?現役住職が語る「これからのお寺とお墓」なぜ私は檀家制度を廃止し、お布施を定額明示したのか? (webより引用)同著者の「お寺の収支報告書」のインパクトが強かったためか、同書をなぞったような内容ではあった。ここからわかるのは寺の情報公開というスタンスと住職自身の本気度だろうか。だ...

 読んでみた

毎日寒いですね。お布団がぬくぬく暖かい。そんな中、読んだ本をただ載せます(´∀`*)ウフフうわさと俗信(2016/5/23)常光徹怪談、怖い話、都市伝説。迷信……。われわれの周りは、不思議な話に満ちている。そんな民俗の心意を、豊富な取材・採話から探る。(webより引用)伝承や怪奇譚はもちろん。いわゆる「学校の怪談」も、その時代の風が感じられてとても興味深い。そんなことを考えさせられました。学生の頃友人から聞いたアノ怖...

 備忘録的な・・・

最近読んだ本を列挙してみます♪ま、内容はともかく読んだ事実自体を忘れないように。そんな備忘録的なものととらえてください(´∀`*)ウフフ・「香薬師像の右手~失われたみほとけの行方~」貴田正子(2016/10/13) 白鳳文化の頂点「香薬師像」の魅力満載!・「ニッポン景観論」アレックス・カー(2014/9/17)激しく同意の景観論・「折々の民俗学」常光徹(2016/7/26)言葉の綴り方が気持ち良い♪・「美剣 三日月宗近」道場三郎(2016/8/31)...