Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Category: 読んだ本

 9月読了本♪

8~9月の読了本でございます。このところ時代物に偏っていましたので、揺り戻し的なレパートリーかと(*´▽`*)『その島のひとたちは、ひとの話をきかない――精神科医、「自殺希少地域」を行く』森川すいめい「今、即、助ける」「できることは助ける。できないことは相談する」数々の支援活動で注目をあびる精神科医が、生きやすさのヒントを探す旅に出る。 被災地、路上、自殺希少地域――。現場から考える、生き心地の良い社会のつ...

 6月読了本♪

あぁ、7月に入りましたね~♪お盆時期に突入で毎年恒例のどんより気分です。。。いい加減慣れればイイのに(^▽^;)さて、そんな中6月読了本を備忘録的に掲載いたします!『燕雀の夢』天野澄希織田信長、豊臣秀吉―英傑の「父」たちは、果たして息子を愛したのか。歴史小説の気鋭が描く、戦国覇者の父子の物語。(WEBより引用)『戦始末』矢野隆負け戦――しんがりでどう振る舞えるかで男の価値は決まる。戦国で最も過酷な戦を描く、注目...

 出来た!届いた♪

あいかわらず仏像大好きな私のもとに、一冊の図録が届きました!こちらは天台宗 千葉県南総教区研修所の平成28年度研究紀要として発刊されたものです。ざっくり言えば、上総地方の天台宗寺院の仏像・仏画の本!今回は表記にもあるとおり、・波の伊八でも有名な行元寺(いすみ市)。・県内有数の多宝塔(国重文)に慶派の美仏が鎮座する石堂寺(南房総市)。・安房里見氏第八代当主 里見義康の寺良安堵状が残る光明寺(山武市)。・...

 展示後の図録

お彼岸です♪当寺の玄関には今年も恒例!檀家さんのご厚意でお花がたくさん飾られています♪♪ストレリチア(極楽鳥花)クンシランどちらも4月中旬くらいまで楽しめそうです!お参りの方はどうぞ眺めていってくださいね(´∀`*)ウフフさて、寺務所にて卒塔婆を渡したりお参りの方の対応をする私。そんな中、読んだ本です!中世の古文書入門 くずし字が読めなくても大丈夫! 古文書の機能と形に着目すれば、頼朝や信長の心の内まで見えて...

 専門書?

勉強のため?いや、単に興味本位?な本を読んでみました♪実家のお寺が消滅し、お墓が荒れる時代がやってくるあなたの家のお墓は大丈夫?現役住職が語る「これからのお寺とお墓」なぜ私は檀家制度を廃止し、お布施を定額明示したのか? (webより引用)同著者の「お寺の収支報告書」のインパクトが強かったためか、同書をなぞったような内容ではあった。ここからわかるのは寺の情報公開というスタンスと住職自身の本気度だろうか。だ...