行ってきました~  あっはっは



1月に生まれた次男の初宮詣(産土詣)に行ってきました♪

向かった先は、旧佐倉藩鎮守であり地元を代表する社
  『麻賀多神社


地元の神様に次男の誕生の報告をさせていただき、健やかな成長をお祈りしてまいりました~

         きれいに掃き清められた境内♪

スッキリ快晴とはいきませんでしたが雨も降らず一安心。
宮司さんともお話が出来て、良い時間を過ごす事が出来たネ(゚∇^*)

参詣後は近所の写真屋さんで記念撮影 
              (≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪
写真屋さんが情熱的な人でして、そのテンションに圧倒されつつ・・・。

出来上がりが楽しみです♪



午後は友人の作陶家さん宅へ~ !≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
お茶を飲みつつお互いの近況をダダ喋り♪
大した用事じゃなかったのに居心地良くてつい長居しちゃうのよねぇ。。
また漫画借りに行きま~す。

あぁ良い日だった♪♪

夜は(最近ハマってる)アレ観よ~っと♪
        爆笑問題のニッポンの教養 DVD-BOX(5枚組) 

やったるで~  あっはっは



今日はとっても良い天気♪

っつう事は、ハイ!境内整備委員会(第5回)(^ー゚)ノ


竹を切る♪ 運ぶ♪ 片づける♪(燃やす)。

やるほどに効率は上がり、それぞれの時間が短縮され作業が楽になるかっていうと・・・結果仕事量が増えてやっぱタイヘン ┐('д')┌

でもオイラの場合、疲れてへこたれそうになると大抵「ここでふんばれるとお前カッコいいぜ!!」って思えてきて結構伸びるタイプ♪

何だかテンションあがってきた♪♪これはひょっとして『ランナーズハイ』の兄弟の『境内整備’sハイ』でしょうか?!

そして、ふと足元には。



「あ、タケノコ♪」



竹が無くなって日が差すからタケノコが生えやすくなるとは…コイツ、やるな!!


今年(自分では)初掘りだぁ~い♪ いいねイイネ~♪

    ・
    ・
    ・
    ・

そしてふと思った。

タケノコだと食べられるから喜んで、大きな竹になると邪魔だと思うなんて。人間(オイラ)とはなんて身勝手なんだ。と

    ・
    ・
    ・

でも、同時に思った。

じゃあ切らなければ良いかというと、生やし放題では光が差さなくなって枯れてしまう。結局竹にとっても切る事が必要なんだ。と


そして

どうせ切るならただ切り倒すのではなく、せめて美味しく食べる事が良いのかな。と



ありがたく(いのちを)いただくという事。これを供養というのでしょう。

やはり日常の中にこそ仏性(ブッショウ)があるのだな

小太りメガネ坊主は、今日ひとつレベルが上がったかもしれません( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

でもツカレタ。そして腹減った~ ヾ(~O~;) オイオイ

むむ、ウマいっす~  あっはっは



毎日、決められたような行動ばかりする人はボケやすい?!



真意は定かではないが、以前テレビでやっていた。

例えば
 ・電車でいつも同じ席に座りたがる。
 ・いつも同じ食べ物屋で同じものを頼む。
 ・服は同じような色ばかり選ぶ。  など

やばい!!モロ当てはまってる 
       w( ̄Д ̄;)w

そう感じてから、変化させようと意識するようにしている。

とはいっても、そんなに大きく性格は変えられないからせいぜいちっちゃい変化でしかないが。

私のプチ実践は以下3つ!!
 ① 違うジャンルの本にも手を出す(だそうとする)
 ② 食べ物屋で(自分にとって)意外な品を注文する。
 ③ コンビニで新商品をチェックする。


あきれる位ちっちゃい事だが、自分の中では変化なのだ♪

 ①は今回、友人から勧められた漫画。「ゲ、苦手そう」と
  感じた絵のタッチだったが読んだら意外と面白かった♪
          清水玲子著「秘密」全7巻


 ②は、基本醤油ラーメンが好きなのに「ちゃんぽん」を
  注文したり、回転ずしで知らないモノを頼んでみたり。
           国産野菜を食べよう!!   


 ③は簡単。知らない商品を気にして、たまに買ってみる♪
 
 上記はもちろん当たりもあるし、スベる事もある。でも、その挑戦事態を称え「オレってばナイスチャレンジ!!」と自分に言ってみる(笑)


そんな中、 
「やった!ヒットみつけた♪」          東ハト「つぶつぶコーン」

ワタクシ味ががっつりついたお菓子は最近胸やけがしてしまってどぅも…。
でもこれサクサクかるくて良い♪

よろしければ皆様お試しあれ~ □Dヽ(^○^)イタダキマース!!
こないだコンビニで2袋購入しようとして、母に真顔で「なんで?」って聞かれてしまいました(汗)


今日は1日寺院会計のチェック。年度末ですからねぇ。
苦手な数字の連続でおつむもぐるぐる。。
外は雨で寒いから『竹掃除でリフレッシュ』ってわけにもいかず・・・。

「そりゃぁ、ウマいお菓子食うっきゃあ無いっしょ!!!」


そしてちょいちょい太る・・・・ヾ(´ー`)ノ


あ、こんな本読みました。
        安藤優一郎著「大江戸お寺繁昌記」



   最近オイラ新書ばっか

先生です~   あっはっは



毎度、お手紙を投函してくれるあるお檀家さん。

それは決まって寺報紙『蓮想』の配布後。
その内容は蓮想の紙評なのです。

寺報紙『蓮想』は現在13号。

以前は数号に一度のお手紙でしたが、あまりにも参考になるので「毎度、紙評を送ってくれませんか?」とこちらからお願いしているのです(^0^ゞ らじゃ

あたたかい激励と鋭いご指摘!!タイヘンに参考になるっっつうの♪♪

この方の御意見で「よしっ!続けよう」って思えたし、年間4回発行にもしました(当初は2回のみ)


当寺院の寺報紙の場合、校正・編集・掲載・発行とすべてがオイラによる1人作業。
自分で書いちゃえば思い入れが出来て冷静に判断しづらいし、誤字脱字も発見しづらい。

ましてや意図的な情報発信であれば自分で責任とれるケド、表現の稚拙さやミスによる誤解は自分では気づけないもんネ(゚-゚;)ウーン

今回の紙評もかなり手厳しい御指摘が多く…。自分の勉強不足を恥じると同時に、そこまで読みこんでくれる事が嬉しくてなりません。<(_ _*)> アリガトゴザマス

だってこういう紙面って、関心ない人は見ないでしょ♪
オイラ、夏の棚経時に仏壇に積みっぱなしになってる(まったく広げてないであろう)『蓮想』良く発見してしまいますモン( ̄□||||!!

毎度有難い事に読んでくださっている皆様。
本当にアリガトーごぜーます

    ★☆。.:*:・"゚★('-^v)Thanks(v^-')★。.:*:・"☆★



今日は墓地供養1件と、本堂で3回忌のご法要。午後は昨日の境内整備委員会で積まれた大量の竹を片づけ(燃やし)ました♪

良く寝れそ~だヽ(=´▽`=)ノ


そして最近読んだ本。
落語ファン倶楽部新書
  「落語を聴くなら古今亭志ん朝を聴こう

はい!そーさせていただきやす♪

おめでとさ~ん  あっはっは



今日はお隣のおウチの婚礼にご招待いただきまして千葉市中央区にある「千葉神社」に行ってまいりました♪

おめだたいオメデタイ♪

     イイ構図に撮れたと思ったら真ん中にチャリが…。


千葉神社は千葉氏の守護である「妙見尊星王(妙見菩薩)」様をお祀りするところ。
明治の神仏分離によって神社となりましたが、以前は真言系の寺院であったそうで『北斗山金剛授寺尊光院』といったんだとか。(・・*)。。oO(想像中)


あくまで私見ですが、私はいろんなお寺や神社に行くたびに「どっちも一緒だよなぁ」って感じる。
これは、お互いの教義や法律的な立場を否定する気持ちは一切なく、純粋にそう思う。


仏教が伝わって1000年以上経つが、カッツリ分離したのはまだ全体の歴史からみると1/10程度。
神社とお寺は矛盾なく一体化していて親しまれ敬われていたのよね。
ある先生の講義では「カミ」とはもともと上(カミ)を意味する表現だとか。
っつ~ことは人が敬意を表するモノは「〇〇ノ命(ミコト)」でも「〇〇如来(ニョライ)」でも「〇△天(テン)」でもみんな「カミ」ですよね♪

だからどぉって程私には知識は無いし、問題提起するつもりはないですが、つまり

「あぁ~、超ありがてぇ♪」って事です
            ヽ(^◇^*)/


まぁ、「神社とお寺は」どっち好き?と問われれば、仏像好きの観点では「お寺」です♪
だって神社には偶像が(ほぼ)無いんですもの…。

いつかもっと見る目が育てば「この社の立ち振る舞いがイイねぇ」「この蛙股(装飾具)もなかなかですなぁ」なんて言ってみたいです♪♪

あ、そして今日の新郎新婦さん!末長くお幸せに♪そしてご両家益々のご発展を御祈念します。合掌(-∧-;) ナムナム

ワタクシ、目出度くて飲みすぎました((^┰^))ゞ



PS:本日第4回境内整備委員会(1人)開催。
るんちゃんにPeace♪



プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR