みなさんのおかげです~ あっはっは



今日は寺役員さんと寺ウラ墓地関係者による合同掃除会でした~♪

草を刈ったり竹を切ったり、雑木を倒したりみんなまとめて燃やしたり。
とっても重労働ですが、その辺はやはり地元のみなさん。手慣れたものです(*゚▽゚)ノ



みんなでやれば効果も絶大!!

普段なかなか出来ない箇所(倒しにくい場所の竹・専門器具が無いと届かない雑木の枝)もやってくださいました。



言うまでもない事ですが、お寺は坊さんひとりの力では何もできません!

このような皆さんのご奉仕で守られているのであります
            (゚ー゚;)(。_。;)(゚-゚;)(。_。;)ウンウン


ご参加の皆さん!

ほんっっとぉにありがとうございました~!!(^人^)感謝♪


それにしても。。。
当日は午前8時からの予定だったのですが、気合の入った参加者が6時半には作業をはじめましてオイラは朝食もそこそこに参戦!!天候も曇りとはいえやはり暑く、信じられないほどの汗汗汗(;´Д`A ```
モチロン途中で何度か休憩はいたしましたが、11時頃までの超肉体労働!!

正直、後30分続いたら倒れてたカモ(゚_゚i)




体力気力ともに使い果たしました。。。
ゆっくり休んで明日もがんばんべ~!!!


いいことあるかな~ あっはっは



雨です!

恵みの雨♪

:::( ^^)T :::

境内に水撒きしなくて済みましたネ♪



今朝、お檀家さん宛てに棚経案内のお手紙を発送いたしました。
当寺院ではお盆にほぼ全てのお檀家さん宅を廻るのですが、そのうち地元(旧和田村周辺)のお檀家さん以外には、あらかじめ日程を書いたお手紙をお出ししています。
                            (*゚ー゚)>

良い点はお檀家さんが時間を想定しやすい事。
悪い点は想定時間内に行けずにずれてしまってくると心配されてしまう事。


前述したかもしれませんが、当寺院の場合は1日最大で50件程度お伺いします。

つまり、1件当たりの想定時間が3分ずつずれていくと、後半では2時間以上もずれてしまう計算。。
だから前半ほど急がなくてはいけないんだけど、理屈っぽいオイラは「後のおウチのために前のおウチを端折るのは矛盾していないか??」などと無駄に考え込んでしまう。← その時間がロスダヨー!

また、有り難い事に皆さん「ウチではゆっくりしていってよ♪」と言ってくださりついついお言葉に甘えてゆっくりしてしまうのだヾ(´ε`*)ゝ

過去には原チャリで廻っていたら通り雨に遭遇してずぶぬれになってしまったり。
さっそうとお檀家さんのお庭で走ったら、派手に転んで泥まみれになったり。
そんな情けない理由で遅れる事も多いのです。w(☆o◎)w

今年は順調に行くのか!?
はたまた何かのハプニングが!?

でもみなさん!ご安心を!!オイラ自体は頼りなくとも、お経の有難さ(功徳)は絶大です!!!ヾ(●⌒∇⌒●)ノ



明日は寺墓地のお掃除会とお寺の役員さんの境内掃除会。

「するってぇとそいつが終わるともぉ葉月でやんすな♪」

黙っていてもどんどん日は過ぎる。。

置いて行かれないようにコツコツ頑張るのみです!!





≪オマケ≫

アイス食べてたら、なんと当たりました!!

裏に「買ったお店で交換してください」と書いてありますが大型量販店で交換するのちょっと恥ずかしい。。
こおいうのって近所の駄菓子屋さんが似合いますよね♪




※ヽ(*^▽)ノ※☆※ヽ(▽^*)ノ※ フレーフレー※ヽ(*^▽)ノ※☆※ヽ(▽^*)ノ※ フレーフレー※ヽ(*^▽)ノ※☆※ヽ(▽^*)ノ
当ブログは皆さんからの書き込みを心待ちにしております♪♪

引き締めて~  あっはっは



ヒマワリがきれいです



ここ数日、中学校時代の部活の先輩と続けて会ったオイラ。

それは仕事だったりプライベートだったり(o^∇^o)ノ


30代も半ばになりますと、みなさん各分野でご活躍されていますネ♪
その姿を頼もしく感じてみたり、はたまた自分のふがいなさを恥じてみたりと、どちらにせよとってもよい影響を頂戴しました!!




そして、来3月末を予定している『北条氏勝公御恩忌』についてもアチャコチャ考えております♪

内容は超々もちろんですがその規模や方向性。文化的な日をしっかりとそれでいて柔らかく。ためになるけど面白く。楽しいけれど意味深く。古い歴史を新しい未来へつなげるために・・・・

宣伝方法やら当日までのインフラ整備やら、書面作りやら役員さんへの根回しまで。

もっともっといいアイデアはないもんでっしゃろか???

あぁ、脳みそゼ~ンゼン足らん!


考えるだけでなかなか前に進まないオイラをよそに、境内となりの空き地にはいつも草刈りをしてくれるSさんYさんが汗びっしょりで整備してくれています。


あぁ、なんて有り難過ぎるんだ!!

お盆の準備にかまけてブログが滞り気味なこの根性無し坊主め~(`Д´) コラー!


暑さにマケズ、気を引き締めなければいけませんな♪
              ∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

雨降れ~   あっはっは



「超、足痛いぃぃぃ!!」

今日は朝から筋肉痛なのです。(;д;) ヒック


それは、

山に登ったからです♪


昨日(7/26)、神奈川県にある大山に行ってまいりました♪


大山とは丹沢大山国定公園の1つで落語の『大山詣り』でも知られる山岳信仰の場所として、特に農耕民にとっては「雨乞いの神様」とされています。

お檀家のさんの地域で毎年いっているとの事で、オイラは今回で2回目!

という訳で4時半に起きてバスでシュッパーツ♪♪

     ・
     ・
     ・

大山到着は9時過ぎ頃でしたでしょうか。



まずはケーブルカーにのって『大山阿夫利神社』へお参り。



実際バス同乗のほとんどの方が、これで昼食の場所へ移動するのですがオイラはここからが本当の戦い!?

実はこの神社には山頂に『奥の院』と呼ばれる本殿がありまして、それを目指して山を登るのです!!

では行くぞぉぉ!!

         マイナスイオン出まくり~!!


歩け歩け~!( ̄Д ̄;;

           偶然、鹿さんに会えました♪


結構キツいがさぁまだまだ~!(;´Д`A ```

         みんなで行けば辛くない!?

へこたれないでまだ行くぞ~!

          鳥居が見えてきた~!!

もぉすぐだぁ♪

   ・
   ・
   ・

という訳で。

同行の6名、汗だくだく。
登り始めて約80分。


今年も無事に登頂する事が出来ました♪



濃霧のために残念ながら景色を眺める事は出来ませんでしたが、山頂の風は心地よく~♪


心軽やかに下山となりました♪


休憩場所の宿坊につくと「お坊さんが山頂の神社に行ってきた」との事で皆さんから拍手をいただきまして。。。


下山後のお風呂がサイコーに気持良かったのは言うまでもなく、昼食+ビールの良さったら皆さんのご想像にお任せします(*゚▽゚)ノ


講元でもあるさんの話しによれば後6回の参拝で100回を迎えるのだとか。


オイラも来年もよろしくお願いします♪





おまけ:

  大山のパンフの1枚


「あ、馬吉さん!!」

当寺院の落慶一周年記念『おおひ祭り』で大いに沸かせてくれた噺家『金原亭馬吉』さんは大山のある伊勢原市出身。
来年の『氏勝公御恩忌』にも来ていただきたいなぁと思っています♪

 



エコかしら~  あっはっは



お檀家さんのご自宅を廻る「棚経廻り」が始まる前に、お盆に行われる「お施餓鬼」でご供養する卒塔婆をガンガン書くことに~!!





そして、書き中といえば今日の一席。


・三遊亭圓生師 「夢金」
・古今亭志ん朝師「宮戸川」
・桂歌丸師   「髪結新三(上・下)」



でも、卒塔婆書きはまだまだ続きます
        く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!



卒塔婆と言えば、当寺院では割合一般的な6尺(約180㎝)サイズの塔婆を使用していますが、先日品質を変えてみる事にしました。

素材はモミの木がやはり一般的らしくそこは当初通りですが、わかりやすく言えば素材ランクを1つ下げる事にしたのです。('ε') フーン


そもそもは
 「お檀家さんの大事なご供養に使う卒塔婆の素材をケチるのは失礼だ!」というスタンスで一番上質なタイプを選択していました。

でも、
 「木材の高級志向が強まるホド、端材(不必要になる材木)が増えてその分材木のロスが増えていく」という何かの記事を目にしまして、

「これはひょっとしたら目線を変える必要があるかも」
              と思ったのです。(゚口゚;)うっ


色々調べると、木材に小さなフシがあると即ランク落ちという事ですが、よくよく考えるに「小さなふし = 供養に不足」とはならないはず!!

むしろ多くの木材を粗末にする方が問題なのではないのかな。。。
そう感じてこの夏の卒塔婆から変えてみた次第でございますのよ。


もちろん卒塔婆供養はとっても大切な営みだと思っていますから「じゃあ、卒塔婆廃止にしな!!」という極論にはしたくありません。

まずは出来る事からコツコツとと感じているだけなので~す♪

ちなみに長さを短くしたら木材消費量を減らせるかなぁと思ったのですが、卒塔婆業者さん曰く「6尺のサイズを基準に製材されますので、それ以下のサイズは6尺からカットするだけですよ」と教えていただきました。

今回の変更で年間の卒塔婆材を仕入れる費用が年間1万円程度軽減されます♪

この分で何か環境に役立てないか考えてみたいと思いましたとさ♪♪ チャンチャン







プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR