FC2ブログ

装い新たに


雨かいなぁ~ あっはっは

晴れを喜び、雨を楽しむ♪ そうすりゃ毎日ハッピーさ ヾ(=^▽^=)ノ


何度か通った歯医者さんも今日でひと段落。


皆さんも良い歯を持ちましょうネ♪



そうそう。客殿玄関に飾ってある写真が変わりました~


いつもお寺にとっても好意的なお檀家さんが飾ってくれるこの写真。
ときどき交換に来て下さるのです。

テーマはその時々。

鯉のぼりだったり、蓮だったり峰だったりと様々。

今回はどんなかな~♪o(^o^)o ワクワク

IMG_2387.jpg
今回は『滝』の写真!

房総で撮ってきたというこの力強い作品は、玄関入って右側に飾らせていただきました♪


良い写真はいつでもイイのだろうけれど、さらに季節ごとに(飾る物が)変わるって瑞々しくってなおいいですねぇ♪

I さん!いつもホント―にありがとうございます。m( ̄ー ̄)m


こんな写真を撮れるのってカッチョイイよなぁ~


益々(一眼レフ)カメラが欲しくなる、物欲だらけのオイラなのでしたヾ(・ε・。)ォィォィ







みんなで運ぼう心の灯り


はい!集合~ あっはっは

今日は3/26(土)のイベントにおける『万燈会 ~キャンドルナイト~』の準備!

ある方のアイディアと号令でシンボリックなともしびを作ることになり、有志が集結(o`Θ´)ノ オイッス!!

境内裏手の孟宗竹を大量に切り出し、サイズを測って、カットしてキレイに並べて組んでゆく♪

なぁんて、書くと一行ですが実際には提案者が何日も下準備しての今日なのです(・0・。) ほほーっ


「さぁ、(無事)組んだね!」「よし!運べ~!!」

IMG_1831.jpg

「暗くなったら(火を)灯そうね♪」

そして各スタッフは、当日の受付リハやら『仏像POP展』の資料撮影やら打ち上げの献立会議やら…
各自テキパキワイワイ(お菓子を)ポリポリ♪♪



途中、オイラの同級生が来週に行われる同窓会の打ち合わせに来たり、
旧知の友人が結婚の報告に来てくれたり(差し入れありがちょ~!!)



なんだかんだで暗くなってきてまっせ


んじゃ、点灯~!!




おいおい!スゲー綺麗じゃないですかい



オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!














IMG_1912.jpg
思わず写真撮りまくるみなさんww


当日、日没より境内にて飾られます♪

みんなの願いをともしびにのせて。



コレを見ないでどぉするの!

後悔するよ!!


見たい方は『寺よっとく?(3/26)』是非一緒に!




爽やか一番!

北条氏勝公400年御恩忌イベント『寺よっとく?』は → コチラ
佐倉城下町400年記念協賛事業『歴史講演&寄席』は → コチラ


あったかい~ というか暑い~ あっはっは

関東地方『春一番』だそうですね。



境内の『河津桜』も少しずつ咲きだしましたよ~♪(o^-^o)

IMG_2368.jpg






んじゃ、読んだ本いきますww

イカと醤油イカと醤油
(2011/01/22)
つぶやき シロー

商品詳細を見る



マボロシの鳥マボロシの鳥
(2010/10/29)
太田 光

商品詳細を見る



どちらもお笑い芸人さんの著書。

つぶやきシローの構成力と爆笑問題 太田光のファンタジックな世界。

スゲーな!と、感心♪

もっと読みたいね♪




でも。


あぁどうしよう。。(*´ρ`*)


明日は大きな御法要。日曜は大きなイベント準備。
週明けからはかなり重要な仕事が続く。。。

なのに。

寺務所には書いていない卒塔婆の山。
目を通さなければいけないおびただしい各種書面。

あ、大事な宗派への申請も遅れてる。。。


だからこそ。

(充電する為にも)快適な睡眠をとりましょうゾ
      お^(w^0^w)^や^(w^o^w)^す^(w^。^w)^み^(w^-^w)^♪☆・゚






ゆっくりの方が沁みる

なるホドね~ あっはっは


「くれない族」とは数日前の新聞に載っていた言葉。

真紅の夕日のような哀愁漂う人かとおもったらそうではないらしい。


「くれない族」とはどんなことでも「やってくれない」とか「教えてくれない」という風に、
物事の責任や所在を相手に転化してしまう人たちの事を指すんだとか。 ('ε') フーン

なるホド確かにオイラもそういった類の人を見かけたことがある。

「言ってくれない」と言ってお願いされるまで困っている人に手を貸せない人。
「しっかり伝えてくれない」と言ってその相手を揶揄する人。

報道されるイチ業者のミスに対し「説明責任」なんて嫌な言葉を持ち出して、
直接関係ないのにガンガンその業者を凶弾する人も「だって説明してくれないからだ」と言うのだろう。

なんでそんなに一方的なんだろう。

そして、聞いたら(聞かれた相手は)100%応えるべきだとなぜ狂信してしまうのだろう…??

聞いてもすぐ理解できないモノの方が世の中には多い気がする。いや、ほとんどじゃないかな。





本堂建設事業の最中。オイラはあまりに無知だからたくさんのセンパイ僧侶様に聞きまくった。
「これはどうやって?」「なぜそうなの?」「どうしてこうならないの??」 !!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???

そのなかで、一番頼りにしていた方があまり応えてくださらなかった。
さらっとしたお顔で「まぁそういうモノだよ♪」といったようなお答えばかり。

はぐらかされてると思った。質問をずらされていると思って落胆した。正直いらっともした。


あれから約5年。


なんとなぁくあの時の状況が理解出来てきた。

「答えはあっても、自分で導き出す事が大事なんだよ♪」という事じゃないかと。

確かにお訪ねした後、「(誰も助けてくれないから)自分で考えるよ!!」と決意し、脳みそとろけるまで考えて、
本読んであちこち見て回って、また考えた。自分なりに決断した。


それで見えてきたものが多かった気がする。

答えだけ知りたい時ほど、答えは見えてこない。


    ・  
    ・
    ・



お檀家さんと会食などに行くと、時に短絡的な質問を頂戴する。
「仏教って何?」「宗教って意味あんの?」「ホトケなんている?」
思惟の末にあらためて聞いている場合もあるのだろうが、おおよそは「とにかく答え(だけ)しりたい!」と言った粗野な感じ。

そんなとき、本当にすぐれたご僧侶の方は真理をもった一言でお答え出来るのかもしれない。

でも、オイラは「私も修行中でよくわかりませんが、でもなんとなく(あると)イイなって感じません?」みたいな事を言う。

そうすると大抵「そんな抽象的な答えが欲しいんじゃないって!」みたいな顔される。

(説明の言葉を持ってない坊主だな)みたいな印象になるんだろうか?

あるいは

(隠してんのかよ)みたいな印象かな?




正解は ……… 




どっちも半分以上あってる ヽ(´o`; オイオイ




でも、理解できないのは受け入れてないからだと思う。

「あるわきゃねー」って思えば無い。
「あると良いな」とかんじれば良い。


オイラは30数年生きてやっとわかった事もある自分を褒めたいし、
いまだにゼンゼンわからない自分も嫌いじゃない。

だってあったら良いなっておもってるモン♪


IMG_2649.jpg
一昨年の今頃に家族で行った岩手の一枚♪

こんな素敵なロケーションに、こんな立派なお堂。

なんか“ありがた~ぁいナニか”がいらっしゃる気がしませんか?







お寺の輪っ

北条氏勝公400年御恩忌イベント『寺よっとく?』は → コチラ
佐倉城下町400年記念協賛事業『歴史講演&寄席』は → コチラ


ゴロゴロと~  あっはっは

午前中に参加した健康診断でバリウムをごっくんしたため、お腹がゴロゴロなおいら(´ρ`)

でも、30過ぎたら年に一回くらい検査しないとね♪元気があれば何とかなるさっ♪♪




午後はいつもお世話になっている葬祭業者さんとアレコレ打ち合わせ。
ついでにちょっと愚痴やら何やらかんやら~。お互いガンバローね!!


それが終わるとさぁ3/26のチラシ配りε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!

妻の手助けによりまして、市内および近隣の公共施設におかせていただきました♪




さあさあではでは♪
 
 『寺院紹介』

本日はお隣の酒々井町にある禅寺『古木山 東傳院』さまです♪
IMG_2363.jpg


印旛郡酒々井町にある『古木山 東傳院(こぼくさん とうでんいん)』
は曹洞宗に属し釈迦牟尼仏を本尊とします。
文明11年(1479)本佐倉城を築城した名武将「千葉輔胤」の創建と伝わる古刹です。



今日はこんな禅寺に突撃~!

目的は(恐れ多くも)3/26のチラシをお渡しする事であります (゚ロ゚;)エェッ!?

IMG_2365.jpg
木々といい石畳といい…本堂へのアプローチ最高っ♪


といいますのも宝金剛寺住職(オイラ)は、こちらのお寺さんのたたずまいやらコンセプトやら活動やら
果てはWEBデザインに至るまで(勝手に)インスパイアされまくってまして、

参考にしたりカヴァーしたりremixしたりを(あくまで勝手に)して現在に至っております!
*今後ともそんなオイラをどーぞ宜しくお願いいたします(*'-'*))


厚かましくも押しかけたオイラですが、有り難いことに快くチラシを受け取って下さいまして
「楽しみにしています♪」との事(*^-°)v

ありがたや~のご縁でございました

IMG_2366.jpg





なんか『寺よっとく?』に向かって大きな波がざぁぶざぶ…

「あぁ、。ヤバい!このままでは波にのまれて流されて遭難してしまいそうだ」


「イベントが無事に終わったら、地に足付けてまたコツコツやって行こうね♪」
帰宅途中の車の中で、妻と意識を共有し合ったのでした♪♪

「うん!」



                       






プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR