Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2011年04月

 あいもかわらず

イイ日だったね~ あっはっは久々に風もそれほど強くなく、穏やかな一日。風が無いなら!という訳で、お決まりの境内整備&雑木燃やし!!先日剪定をしてもらったその枝や、竹林の枯れ竹をどんどん燃やしていきます。境内は、色々な花が咲くのさ♪本日咲いた牡丹同じく本日開花!触るといい香りのするイブキジャコウソウ客殿では仏像造り教室。そんな中、オイラは友人とタケノコを掘ったり、貰ったおススメなお菓子を堪能したり。...

 満中陰となりまして

本日は、東日本大震災をから七七(49)日となります。本堂で法要を営みました。いつかも書いたかもしれませんが、七七日忌の守り本尊は“薬師如来”様。また薬師如来の功徳を12で表す「12大願」の大10願によると、余りの無量の災難に力ずくで侵され、なげき悲しみがせまり、心身に苦しみを受けても我が名前を聞いたなら、我が福徳の偉大な力をもって、皆一切の憂い、苦しみから逃れることができる。とあり、まさに今回の法要にしかる...

 いきあたりちゃっかり

楽しかった~ あっはっは長男を幼稚園へ見送ると、次男を母(次男からすると祖母)に押しつけあずかってもらいまして、妻と映画を見に行ってまいりました♪『落語物語』引っ込み思案な若者がたまたま寄席で聴いた落語にひかれ、その噺家の家に住み込みで弟子入りし一人前の落語家を目指すという、笑いと涙に包まれた人情話。この映画、キャストにもたくさんの落語家さんが参加され、撮ってる人(監督)も落語家さん♪あぁ楽しかった...

 枝も心もスッキリと

待ってました~ あっはっは本日は“佐倉シルバー人材センター”の方が木の剪定作業に来てくださいました。知識のないオイラが2月頃に依頼した椿の剪定。すると「椿は花が咲き終わってからが良いよ♪」と教えてくださったのです。以前も依頼したことがあるこの方。口は悪いが心はやさしい♪という事で、以来同じ方にお願いしています (@゚ー゚@)ノペアで来られてもう一人はその他の木を見ながらハサミをチョキチョキ♪♪どんどん境内の樹...

No image

 もっと永~く読むのなら

ためになるね~ あっはっはためになるためには読まないが、楽しんでいるとためになる事がある。で、今回の本わたしが死について語るなら (未来のおとなへ語る)(2009/12)山折 哲雄商品詳細を見る死について語るのは非常に難しい。オイラごときが正確に表現する自信は無い。でも。死を目指す事では無く、死を心で捉える事は決してネガティブな事ではないと思う。身近な人の死。あるいはいつか訪れる自分の死。そして常にどこかで誰...