Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2011年08月

No image

 力を蓄えよう

コツコツね~ あっはっは仏教のチカラ プレジデント2011年8月16日号別冊(2011/07/29)不明商品詳細を見る『仏教には力がある』オイラはそう思う!そしていつか。「オイラにもその力がある」と言えるように頑張っていきたいね~♪縁があって坊主になって、縁があって住職になったのだからヾ(=^▽^=)ノ今日の午前中は、境内やら墓地周辺やら寺有地やらの雑草を草刈り機で刈りまくり!!とりあえず今できる事をコツコツやるのです♪そろ...

 再度のごあんな~い

来てくれるかなぁ~ あっはっは「宝金剛寺公開講座」再度のごあんないでございますぅ♪佐倉・城下町400年記念協賛事業『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』日時) ①平成23年9月25日(日)     ②  同  10月2日(日)午後2時より1時間半程度(申し込み不要)場所) 佐倉市直弥38-1 宝金剛寺(和田小ウラ)参加費) 各100円(*資料作成代として)第1回 『ホトケサマの成り立ち ~和田地区に伝わる仏像を観なが...

No image

 読みあさるべし

読んであったね~ あっはっは盆中に読んだ本をUPします♪盆中は何故か「仏教の事もっと考えなきゃ坊さん失格だぜぃ」という強迫観念のようなモノにとらわれる。だから趣味の読書も仏教よりになる!ところが檀務でへっとへとだと難しい文章は頭に入らない。というわけで、やわらかいお寺よりの本をチョイスしていくのだ=*^-^*=お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?(2010/07)虚空山彼岸寺商品詳細を見るその問題提起たるや良し!!...

 いつかのためかいまだけか

佐倉・城下町400年記念協賛事業『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』の詳細は → コチラ 本堂で葬儀を執り行いました。盆中にご逝去されましたが、紆余曲折あり昨日の本葬。本当に葛藤の多い本葬でした。関係性としては、一介のお檀家さん。でも、故人はオイラにとって血のつながったおじいちゃんのような存在。そして、おじいちゃんにはお子さんがいらっしゃいませんでした。だからこそなのか、だからといってなのか...

 雨が降ってもおたま振り♪

佐倉・城下町400年記念協賛事業『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』の詳細は → コチラ開きました~ あっはっはひょんなご縁で親しくさせていただいている赤城山光明院様の管理する愛染堂が無事に完成し、落慶式に参加しました♪あいにくの雨でしたが、数日前の猛暑を思うと過ごしやすくて良しっ!!地域の皆様。ご本尊様である『愛染明王(流山市指定文化財)』も調査・修復を済まされ、文字通り堂々の鎮座です。導...