力を蓄えよう


コツコツね~ あっはっは



仏教のチカラ プレジデント2011年8月16日号別冊仏教のチカラ プレジデント2011年8月16日号別冊
(2011/07/29)
不明

商品詳細を見る



『仏教には力がある』

オイラはそう思う!

そしていつか。

「オイラにもその力がある」と言えるように頑張っていきたいね~♪



縁があって坊主になって、縁があって住職になったのだからヾ(=^▽^=)ノ











今日の午前中は、境内やら墓地周辺やら寺有地やらの雑草を草刈り機で刈りまくり!!

とりあえず今できる事をコツコツやるのです♪

そろそろ『連想』彼岸号の発送準備だ~ ( ̄Д ̄;;




再度のごあんな~い

来てくれるかなぁ~ あっはっは


「宝金剛寺公開講座」再度のごあんないでございますぅ♪


佐倉・城下町400年記念協賛事業
『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』

111235.jpg



日時) ①平成23年9月25日(日)
     ②  同  10月2日(日)
午後2時より1時間半程度(申し込み不要)

場所) 佐倉市直弥38-1 宝金剛寺(和田小ウラ)

参加費) 各100円(*資料作成代として)





第1回 『ホトケサマの成り立ち ~和田地区に伝わる仏像を観ながら~』 (9/25.14:00~)

 ・ホトケサマって何?どのように観たらいいの? 仏像の成り立ちや種類を学びます。
  普段は入れない本堂奥に上がり、安置される仏像を実際に鑑賞する予定です。
 

    講師 椎名 長岳氏
     天台宗般若寺住職・仏師





第2回 『生活のなかの文化 ~佐倉を中心として~』 (10/2.14:00~)

 ・日本音楽研究に携わる先生により、“音楽”をテーマに、映像を交えながら市内につたわる文化
  芸能のお話しをして頂き、市内下勝田区に伝わる“下勝田の獅子舞”にも触れていきます。

   下勝田区所蔵獅子頭<元禄12(1699)年銘>特別公開決定!!


    講師 樋口 昭氏
     佐倉市文化財審議会委員





~~~~~~Q&A~~~~~~


Q.葬儀でもないのにお寺に行くなんて縁起悪くない?

A.完全なる偏見でございます!ワクワクしながら来ちゃってください♪




Q.檀家じゃないケド行っていいの?

A.モチロン大歓迎でございます。というかむしろそんな制限ないです♪




Q.お寺だから正座でしょ?足痛いからなぁ。。

A.会場(本堂)はイスの御用意がございます。
 そして(節電しながらも)空調も完備です。




Q.見どころって何?

A.第1回では普段滅多に公開しない仏像を直接間近で拝観。第2回でも貴重な映像を公開予定です♪




Q.今回は都合でいけないケド、また次回はあるの?

A.住職は「年に1回はこのような講座を開催したい!」と考えています。あとは皆さんの要望次第!
 落ち込むほど閑古鳥が鳴いたら。。。まぁそんな事考えないゾー!!



Q.参加の注意点は?

A.事前申し込みは不要!参加費として100円徴収申し上げます。
 最寄駅(佐倉・南酒々井)からバスは頼れませんし、歩くのはちょっと大変です。
 駐車場は約40台(うち境内25台程度)。境内に駐車スペースを確保したい方はお早めにおいで下さい。
 決して便利な立地ではございませんが、田舎を満喫しようとおおらかな気持ちで受け取って下さいネ♪


~~~~~~~~~~~~~~








今日は市内の公共施設(公民館・図書館等)、14か所に当チラシを置いてきました。
どうせなら少しでも多くの方とお会いしたいですね (*´∇`*)





読みあさるべし

読んであったね~ あっはっは

盆中に読んだ本をUPします♪


盆中は何故か「仏教の事もっと考えなきゃ坊さん失格だぜぃ」という強迫観念のようなモノにとらわれる。

だから趣味の読書も仏教よりになる!

ところが檀務でへっとへとだと難しい文章は頭に入らない。

というわけで、やわらかいお寺よりの本をチョイスしていくのだ=*^-^*=






お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?お坊さんはなぜ夜お寺を抜け出すのか?
(2010/07)
虚空山彼岸寺

商品詳細を見る


その問題提起たるや良し!!オイラも一介の坊主として結構奮起させられます!!
分析力もさすがの一言。
ちなみにこのタイトルの正解は「お酒を飲みに行くから」ではありません(笑)







坊主DAYS (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)坊主DAYS (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)
(2009/12/17)
杜康 潤

商品詳細を見る


坊主DAYS2 お寺とみんなの毎日 (ウィングス・コミックス・デラックス)坊主DAYS2 お寺とみんなの毎日 (ウィングス・コミックス・デラックス)
(2011/05/25)
杜康 潤

商品詳細を見る


日本初の坊主コミック・エッセイ!?
著者自身がお寺の生まれであるだだけでなく、現住職(実兄)にしっかり取材してあって内容も充実♪
いたずらに神聖化してないし、変に否定的でもない。良いバランス感覚で楽しめた。







官能仏教官能仏教
(2011/03/12)
愛川 純子、平久 りえ 他

商品詳細を見る

デザインとタイトルに魅かれて買ったのだが…う~ん、正直いただけない。
断片だけを切り取ってクローズアップする着眼は面白いとしても、それがすべてであるかのような表現は危うい。

あえてそう思うならばカワイイが、信じているならそれは“迷信”だと思うし、ここから理解したのなら“誤解”でしかない。





ボクは坊さん。ボクは坊さん。
(2010/01/28)
白川密成

商品詳細を見る

24歳にして四国88箇所霊場の一つである寺院の住職となった男性による人生奮闘記!


僧侶が書く本の中で、自由な展開のものは真宗系。言葉や自己を刻むものは禅宗系。
力強く引っ張るのは法華系というのがオイラの印象。

そんななか、我が真言宗(密教系)目線の著書であることがとっても嬉しかったりする。
そいでもって、「(他が劣るという意味では全くなく)オイラ密教系大好き♪」とあらためて思えた一冊!!
項目ごとにお大師様のお言葉も引用してあってとっても参考になりますなぁ。





・・・・





上記のほとんどに“お坊さんあるある”的な部分が含まれているのですが、
逆に一般の方が読んでみた感想が気になったりしますネ ( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん



「さぁ、お盆も無事に終わったし!もっと読むぞぉ!!!」


なんだか今年は燃え尽き症候群が少ない気がしています♪ ( ^-^)/:★*☆オメデト♪







日本のお守り―神さまとご利益がわかる日本のお守り―神さまとご利益がわかる
(2011/05)
畑野 栄三

商品詳細を見る

ウチにもご利益あるオリジナルアイテムあるもん!!
ただあまりにマイナーなだけ…ww




















いつかのためかいまだけか


佐倉・城下町400年記念協賛事業
『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』の詳細は
コチラ 

1112353.jpg





本堂で葬儀を執り行いました。

盆中にご逝去されましたが、紆余曲折あり昨日の本葬。


本当に葛藤の多い本葬でした。





関係性としては、一介のお檀家さん。

でも、

故人はオイラにとって血のつながったおじいちゃんのような存在。

そして、

おじいちゃんにはお子さんがいらっしゃいませんでした。










だからこそなのか、だからといってなのか。


感情に任せた方がいいのか、努めて冷静であるべきか。


故人のためなのか、残された親族のためなのか。




たくさんのことが絡み過ぎてどちらかを向かなければ進めないし、

全ての方向へは進めずに、そのどちらにも障壁があるのは明らかでした。




こんな場合、

オイラはとにかくまず故人の為と思い、

そして、

願わくは残された親族に伝わって欲しいと思う。

この“伝わって欲しい”というのがミソ。

伝えたいというオイラからのごり押しはしない。

だって、自ら感じる事が一番だから。







たとえ伝わりづらいとわかっていても、

いつか伝わってくれればいいのだと思う。


IMG_3150.jpg
葬儀の花を、ご縁のホトケサマへ

















雨が降ってもおたま振り♪


佐倉・城下町400年記念協賛事業
『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』の詳細は
コチラ





開きました~ あっはっは


ひょんなご縁で親しくさせていただいている赤城山光明院様の管理する愛染堂が無事に完成し、落慶式に参加しました♪




IMG_2995.jpg

あいにくの雨でしたが、数日前の猛暑を思うと過ごしやすくて良しっ!!




IMG_2989.jpg


地域の皆様。


IMG_3003.jpg


ご本尊様である『愛染明王(流山市指定文化財)』も調査・修復を済まされ、文字通り堂々の鎮座です。




IMG_2987.jpg


IMG_2991.jpg


導師様の修法によりご本尊様も開眼され、これからも地域のみなさんを見守って下さることでしょう♪




微力な坊主ですが、こんな立派なお堂&本尊の開眼に携われたことが、あぁ嬉しっです o(*^▽^*)o~♪










あ、そうそう。

このブログ、2・3日お休みします!



え?!



また心がつぶれたのかって。。。。


違いますっ!!!


毎年恒例の『家族サービス&寺院巡りツアー』に行ってくるのでーす♪♪  

お盆を無事に乗り越えて良かったね、オイラ♪♪ ヾ(*'-'*)












プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR