Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2011年10月

 いつか効いてくる…。

キレイにしましょ~ あっはっは午前中は本堂・客殿のお掃除♪まずはオイラが台やら机やらの上に置いてあるものを一旦どかして良く絞った布巾で拭く。そしてさらっとした布巾で水気を摂る。次に、生花の花瓶の水替えをしていた母が本堂全体(内陣以外)に掃除機をかける。そのころ妻は客殿トイレのお掃除をしている。オイラは客殿の玄関掃除に取り掛かる。すのこをどかしてほうきで砂埃をサッサカサッ♪本堂内からは掃除機の音が聞こ...

No image

 心に真剣を

大人になったね~ あっはっははい!オトナです!!ですから漫画本を“大人買い”しました♪ ヾ(=^▽^=)ノ『坊っちゃん』の時代 (双葉文庫)(2002/11/12)関川 夏央、谷口 ジロー 他商品詳細を見る全5巻!竹光侍 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)(2010/04/28)松本 大洋、永福 一成 他商品詳細を見る全8巻!“『坊ちゃん』の時代”はちょっとだけ難しかったかなぁ。あとネームが多くて文庫版には不向きだったかも。でも、近代史上の重要人物...

 刻まれた想い

たのもしいね~ あっはっは今日は恒例『仏像造り教室』新規の生徒さん1名に見学の方1名。まだ2年と経たないこの教室。すっかり自立した会となってまいりまして嬉しい限り。みんなで楽しく彫りましょ~♪ さて。お寺に伝わる宝物⑧『念仏供養塔』明治12(1879)年に建立された総長9尺を越える大きな石塔。石の側面にびっしりと書かれた氏名は約一千名とか。旧来の檀家の枠にとどまらず近隣の地域(四街道・酒々井・八街)にまで...

 見た目も大事?!

昨日のお通夜に続いて、本日は葬儀でした。故人(おじいちゃん)にとっても可愛がられた二人のお孫さん。いわゆる「猫っ可愛がり」で甘やかされたのでだらしなくって困るとは御親戚の談。20歳そこそこのお二人は、なるホド見た目は典型的なギャル。。でも、お話ししてみるととってもおじいちゃん想いの優しい女性。そして一生懸命手を合わせているその姿。きっとおじいちゃんはニコニコ笑顔で見守ってくれているでしょう♪(人は見...

No image

 腹にためるな腹からだそう

お通夜のお勤めをいたしました。年齢的には申し分ないとはいえ、突然のお別れに驚きました。それでも、出会えた“縁”に感謝したいから、いたずらに悲しみを煽る事なく前向きなご供養をしたつもりです。お孫さんが「おじいちゃんは天国へ行く!」と言っていました♪だからオイラのお喋り法話でも、「浄土」や「彼岸」のイメージは守りつつ「天国」というワードを使用してみました。行く先の名称がどこであれ、そこが安らげる場所だと...