まさに師走


あわただしいね~ あっはっは


昨日も掃除!今日もお掃除♪

お掃除してると

「あ!アレ買っておかないと!」なんて事になるので、お買いもの。

あいだに雑用チョコチョコ。

元旦の準備チラホラ。



そんな数日を過ごしております<(_ _)>







そして。






新年に向けて、皆さんはどんなカレンダーを使っていますか?




近所の工務店のカレンダー?

お気に入りのお店のカレンダー?

アイドルカレンダー??




オイラはモチ「アイドルカレンダー!!」 w(゚ー゚;)wワオッ!!





とはいっても。



オイラにとってのアイドルはホトケサマですんで…♪♪♪



仏像探訪カレンダー カレンダー 2012仏像探訪カレンダー カレンダー 2012
(2011/10/01)
不明

商品詳細を見る






も、いっちょ♪



カレンダー2012 ミニカレンダー仏像 (Yama-Kei Calendar2012)カレンダー2012 ミニカレンダー仏像 (Yama-Kei Calendar2012)
(2011/10/05)
小川光三

商品詳細を見る






ではみなさん!

今年一年大変お世話になりました♪

おかげさまでこのブログも3年目突入!

出来れば来年も頑張ります!




というわけで、

良いお年を♪ 


ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~





読み納め?!


あと少し~ あっはっは

今年もあと少し!なのにアレコレやる事多し!!

でも、必死に(?!)読むのです♪


インドにて (幻冬舎文庫)インドにて (幻冬舎文庫)
(2003/11)
仲能 健児

商品詳細を見る


かる~い感じが妙に馴染んで、何度も読み返してしまう漫画。










そういえば、今年はサッカーに(再び)興味持ってきたな~

フットボール・ラブ ~俺たちはサッカーをあきらめない~ (SHUEISHA PB SERIES)フットボール・ラブ ~俺たちはサッカーをあきらめない~ (SHUEISHA PB SERIES)
(2011/12/09)
小宮 良之

商品詳細を見る



導かれし者 流浪のストライカー、福田健二の闘い (角川文庫)導かれし者 流浪のストライカー、福田健二の闘い (角川文庫)
(2011/11/25)
小宮 良之

商品詳細を見る











来年は樹木をもっと知りたいな~


庭木の自然風剪定庭木の自然風剪定
(2001/03)
峰岸 正樹

商品詳細を見る



樹木医が教える緑化樹木事典―病気・虫害・管理のコツがすぐわかる!樹木医が教える緑化樹木事典―病気・虫害・管理のコツがすぐわかる!
(2009/06)
矢口 行雄

商品詳細を見る








仏像はもっと深めていきたいし~


仏像巡礼 湖北の名宝を訪ねて仏像巡礼 湖北の名宝を訪ねて
(2010/11/20)
駒澤たん道(こまざわ・たんどう)

商品詳細を見る








自分の生業にも誇りと豊かさが必要だよね~


葬式は必要! (双葉新書)葬式は必要! (双葉新書)
(2010/04/20)
一条 真也

商品詳細を見る








年末のスケジュールを見る限り、今年の読書はこのくらいだろうか。。。



この一年で良かった本、ベスト3!とか決めてみたいなぁ。。。

と思いつつも、必要な仕事の優先順位で考えて、以上で本日のブログといたします<(_ _)>




釈迦か阿弥陀か観音か


ゆったりね~ あっはっは

年の瀬で忙しいはずなのに、年の瀬だからと気を抜いていたここ数日。


近年めっきり観なくなったテレビをなんとなくみたり、

寺務所のタナゴちゃん水槽をちょっと模様替えしてみたり。。。


それはそれでリラックスタイムでしょう♪

でも、新年発行の寺報紙『蓮想』書かなきゃ~!!!(-_-;)









さて





お寺に伝わるたからもの その⑨

『木造菩薩形坐像』 


P1020568.jpg



身の丈6寸程度の小仏。旧本堂内位牌壇に何げなく置かれていた。
堂宇建立にともなう諸仏修復の際は、年代も古くなくあまり評価されませんでしたが
昨年の違う調査()の際に、「年代は江戸期よりもさかのぼるのでは?」との評価を頂いた。
小さいながら脇仏では無さそうな事。菩薩形をとるが如来の可能性(宝冠釈迦・宝冠阿弥陀)もある事など、
今後の調査次第でその存在意義も変わるだろう。









住職所見:
  初期には完全ノーマーク。ところが昨年の再評価からまた注目するようになった。
  以前境内に阿弥陀堂が存在したとの記録があり、その本尊だったと仮定するならば、真言密教特有の
  『紅頗梨色阿弥陀如来(グハリジキアミダニョライ)』である事も考えられ益々興味深い。
  というかそうであったら良いな♪と勝手に思っている。
  



今後ともコツコツUPしてまいりますので、皆さまのあたたかいご支援と書き込みをお待ちしております♪


拝んだ数だけ良い事が


お疲れ様~ あっはっは

今日はお檀家さんのご法事。


大変手厚いご接待を頂戴しまして、しこたま&たらふく飲んだくれてヘベレケ°。゜(# ̄ ▽. ̄#) °。










気がつけば今年のいわゆる〇回忌といったご法事も(おそらく)本日で終了。

ご縁の皆様ありがとうございました♪



年間にどのくらいご法事にたずさわっているやと思いふとお寺の帳簿で調べてみました。


今年は60件。

多いか少ないかはわかりませんがそんな数字でした。

月平均とすれば5件ですから、まぁこの位でしょう。



オイラは一昨年から全てのご法事で何かしら喋るようにしていますので、

そういう意味では最低60回はお檀家さんの前でお話ししたことになります。

枕行やお通夜や葬儀。お施餓鬼や各種開眼供養でも喋りますので実際にはもっと多いのですね(●^o^●)



拙い話も多いでしょうが、このような立場でこのような機会がある事に感謝して、

併せて、ガマンして拝聴くださっているお檀家さんやその御親戚の方々に今一度手を合わせたいです。


携われてありがとう♪ご縁に有難う♪





次の代にバトンタッチするまでに、あとどれくらいの人とご縁を持てるのでしょうか♪





そんな感慨に浸る余裕もなく・・・明日も立ち上がるべくウコン錠剤を胃に放り込むのでした (^◇^)



勢至菩薩(跪座)









どうせなら笑顔も一緒に

またやるよ~ あっはっは

宝金剛寺ではお正月のお参りを“年頭(ネントウ)”と称して、檀信徒の交流行事として大切にされています。

そんな素敵な伝統をつなげたい!


と、言う訳でまたやります(●^o^●)


78451258.jpg


“元旦はお寺で和カフェな一日”


今年に始まったこの企画。来年の元旦では第2回目!

有り難い事にお菓子を提供してくださるMさんも気合十分!!!



昨日も試作品の丹波の黒豆を使ったやさしい逸品を持ってきてくださいました。

これがまたウマ~♪♪♪ ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


是非食べてみて欲しいです!!







     ・
     ・
     ・




ホントはこんなことしなくとも良いのかもしれません。

奇をてらっていると鼻で笑う方もいらっしゃるでしょう。




何か他意があるのかって?



いや、別に♪


オイラはいつもそんなに深くないのだ!








でもねでもね。



せっかくなら多くの人に来て欲しいし、

どうせなら来た人が笑顔になって欲しい。






お寺でそんな事考えたっていいじゃん♪♪(*^_^*)


プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR