どっこい生きてる


無事開催いたしました~ あっはっは

本日はお寺講座『みたい!知りたい!佐倉の歴史♪』第2講座目でした♪


mitai1.jpg




『佐倉市内の草花を見つけに』

講師:松平喜美代氏
  千葉県生物学会会員・佐倉野草会元会長





天気もいいし準備も万端♪


さぁ始まりま~す(^-^)


IMG_4067.jpg
まずは映像を見ながら予習です!



IMG_4072.jpg
ふとした場所にも可愛い草花が♪






とはいえ実際観てみないと始まりませんゼ!!





って事で、みんなで観察に行きましょう(>▽<)b OK!!






IMG_4081.jpg

IMG_4083.jpg


普段何気なく観ている、もっといえば気にも留めていないような草花。

でも、少しだけ気にしてみるととってもかわいらしくってそして何よりしっかりと生きているのですね♪♪♪





そして、いぜん上総の山奥でオイラが見た植物の名前も今回わかりました!!


P1020642.jpg



“ホウチャクソウ”というのですってv('▽^*)








本日で昨年に引き続き、全2コマの講座が無事終了♪







講師の先生。そして。

市文化課&地元公民館のご協力に感謝 <(_ _*)> アリガトォ



無事に終わってほっとしたのも本当ですが、なにより自分が楽しめたという事実が大きいです!









ちなみに。


今回初の試みであるポスティング(800部)によるご参加は0でございました ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!


広報ってやっぱ難しいのぅ。。。。











たぶん晴れるね

お待ちしてます~ あっはっは



明日(29日)は

佐倉・城下町400年記念協賛事業
『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪』第2講座目


mitai1.jpg



『佐倉市内の草花を見つけに』

講師:松平喜美代氏
  千葉県生物学会会員・佐倉野草会元会長








例えば道端で見かけるこの植物の名前、知ってる?




(A)
aaaaaaaa.jpg



(B)
bbbbbbbb.jpg



(C)
ccccc.jpg









 普段生活している場所には他種な草花が私達と共生しています。
 そんな草花について思いを馳せてみましょう♪

  


当日は会場(本堂)内で映像を交えた説明の後、

先生と一緒に境内近くの小道を散策しながら実際に観察いたしますよ(*^_^*)

だから動きやすい服装と歩きやすい靴でご参加くださいませ♪




お天気も大丈夫そうですね~ C=(^◇^ ; ホッ!








ただいま境内では、

IMG_4063.jpg
八重桜が満開です♪





IMG_4062.jpg
牡丹はもうすぐです♪




皆さまの御来寺をおまちしてまっす<(_ _)>




















(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

(A)タチツボスミレ

(B)ウラシマソウ

(C)ヘビイチゴ


深淵なる信仰なり

奥深いね~ あっはっは


本日もとある美術館で行う予定の仏像展のお手伝いです♪♪




向かった先は上総地方にある某寺院。

コチラに大変珍しい尊像が祀ってあるとの事 ((o(○`ε´○)o))ワクワク




付近に車を止めると、案内の方の先導でお堂へ進む……って道ないぢゃん?!

観察というより探索ですね(笑)




P1020639.jpg
山へ分け入る一行!








足元を確かめながら登る。

滑ったら一番下までとまらなそうな勾配のキツい道。

心ワクワクと急な坂道に足はガクガク。




あぁ見えてきたミエテキタ♪

小高い丘の上にお堂が鎮座しています。

















P1020640.jpg




早速期待を胸に堂内へ~

するとそこには大変力強いご尊像がこちらをぎろりと迎えてくださっていました。


すっげぇぇ ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!



諸般の事情で詳細は書けませんが、奈良や京都ならいざ知らずこんな素晴らしい仏様に会えるとは。。。

そしてこのようなホトケサマを単独(独尊)で祀る信仰があるとは知りませんでした。





それはホトケと私の悦なるトキです♪♪













いつまでも拝んでいたいところですが、お名残り惜しくお堂を後に。


さっきの坂を下ります!


転ばないようにそぉっと。。。


ご案内の方の話では、過去にコチラを管理されていた方(故人)は。

段ボール紙を持って登り、帰りはそれをお尻に敷いてソリのように滑り降りていたそうです。



P1020642.jpg
可愛いランがコンニチハ♪







仏像って言うと、一般的にはどうしても京都奈良・鎌倉または会津なんかを連想してしまうのでしょうが、

オイラ的には「千葉って(仏像)アツすぎるよ!千葉県民でヨカッタ!」と感じています。(´ー`*)。・:*:・ポワァァン







また、あらためて本日の尊像をお勉強してみると、

ひょっとしたらオイラの自坊(宝金剛寺)の設立背景の一旦ともなりそうな色々な事が

付随して見えてきたりもしました (゚~゚)ふぅぅぅん







信仰って興味深いなぁ。。。



今日もまた、そんな事を肌で感じてしまいました。









。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。



4月22日・29日『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in直弥のお寺』

5月13日『お寺で落語会 出演:金原亭馬吉』



どちらも詳細は → コチラ


。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。





プチプチプロジェクト

いったるで~ あっはっは


天気もいいし気分もイイ♪


という訳で(意味不明??)所用を済ませに車に乗ってアチコチと♪~(・ε・。)



2件程の用事をこなすと次はとあるお寺さんへ向かいます♪




向かった先はお隣町にある禅寺『古木山 東傳院』

“芸術・文化を発信する禅院”をテーマに、日々ご活躍のこのお寺♪

座禅会や写経会・お茶といった禅宗らしい地に足のついた講座はモチロンの事、

幻想的で心湧きたつ年に一度のキャンドルナイト(百萬燈供養会)は圧巻です!




IMG_2199111.jpg
日が堕ちるとそこは・・・異空間。




IMG_22171121.jpg
本堂内では音の調べ



IMG_2258111.jpg
そしてスローな夜を



*上記3写真は2010の様子(東傳院webより)










あ!もちろん今年もアリです♪♪

とうでんいん

詳しくは → コチラ♪






こちらの副ご住職さんとゴニョゴニョお話し♪

オイラが少しだけ温めていたある企画をご提案してみました(^-^)



すると・・・














おヲ!!


好感触!!!
 w(゚ー゚)w





んじゃ、やっちゃいましょう!




という訳で(またも意味不明??)。


暖かな日差しの下、オイラは満足げに帰寺するのでした♪


来年度を目標に、一緒に楽しい企画が進められそうです(^_^)v









またかって?

若いのになんちゃらかんちゃらだって??



あぁ、別に変な事するわけじゃないんですよね♪

むしろ奇をてらったような事はきらいです!


でも、

理屈をこね過ぎて理想に走るのは一番嫌いですが。

現状を護るために思考停止するのも嫌なんです♪




あえて言えば、



ただお寺の可能性を信じているんですよ~だ (*^_^*)











ソコから覗く?!

有難うございました~ あっはっは



本日はお寺講座『みたい!知りたい!佐倉の歴史♪』第1回目でした♪



mitai1.jpg


『上総地域の仏像鑑賞 ~佐倉市に伝わる仏像を中心に~』と題して


仏像修復家の河本雅史様にご講演くださいました♪




IMG_4021.jpg
どうぞ本堂へ♪




IMG_4022.jpg
準備はいかがです?





まずはプロジェクターを使って市内周辺の仏像を見ながら時代ごとの特徴などを聴いてゆきます♪


IMG_4028.jpg






そして今回の目玉!






当寺で管理する仏像を使って実際に解説を頂きましょう!!




IMG_4030.jpg





IMG_4031.jpg
像底を見ながら形状をチェック!皆さん墨書にも興味津津







とっても興味深く質の高い講義でした♪

もっと多くの人に受講して欲しいなぁ。。

お寺の広報力の低さが悔やまれます (w_-; ウゥ・・









とはいえ

講師の河本さん♪

ご協力してくれた市文化課さんと和田公民館さん♪

ご参加の皆さん♪

スタッフ(家族&友人)♪


どーも有難うございました (^人^)感謝♪






次回は来週の日曜日(29日)

『佐倉市内の草花を見つけに』

みんなで畦を散策しましょうね~ よ(^0^)ろ(^◇^)し(^▽^)く(^ο^)ね(^ー^)








プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR