FC2ブログ

近況っとな♪

あっはっは~のは♪



あぁ、お盆だお盆だ。(;^_^A アセアセ・・・



卒塔婆を書き書き、新盆のお宅へご説明廻り。

棚経廻りの予定を確認し、街中のお檀家さんにはお手紙で通知。

檀務もお墓の開眼や、位牌の整理といったお盆前に済ませたいといったご依頼が増え、

当然法事もあり、葬儀もあった。





8/2~4に行う仏像造り教室の展示会の案内手紙を郵送。




役員さんとお盆前の境内掃除について話し合い。その後当日の手土産をどうしようか迷う。

地元のへんろについての調査計画で有識の方とお会いする。





ここ数日頂いた資料は、へんろについてと竹林の管理清掃についてのもの。

前回伺った千葉市内の仏像の資料と合わせて目を通してみる♪




例年声をかけてくださる大山講に参加し、バスの中で前から読みたかったマンガをオトナ読み!

先日購入した電子書籍の本領発揮でホッと胸をなでおろす♪





以前から抱えた精神的にタフな仕事が脳みその裏側にぺったり張り付いて離れない。

おかげさまで無駄にパワーを消耗し、

プラス思考になると風のうわさで聞いた飲み物(牛乳にキナコと黒糖)を毎朝飲んでみる♪






そんななか。





昨日は久しぶりに自分の中で休日らしい一日を過ごす事が出来た。

モチロンちょこちょこした雑務はあったし来客もあったが、

なんとなく自分の中でふわっとだらっとできた♪


普段ならばだらっとするホド後で後悔の念が襲ってくるのに昨日はイイバランスでした♪







IMG_6076.jpg





んで。







明日からまた頑張るゾ!!






あれもこれもあっちもそっちもやってやるモンヽ(^o^)丿

って、そのまえにお盆を乗り越えなきゃ(*^。^*)












.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


当寺七五三御祈願プロジェクト、おトクな撮影モニター募集中です!

締め切りは今月中(7/31)ですが、今週いっぱい(8/3)ならネジ込みます(笑)

詳細及び申し込みは → コチラ まで♪


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

休憩、たまに再開♪


あっはっは~のは♪

ここ数日、慌ただしく動いておりました!





あるトキはとあるプロジェクトの準備で房総へ♪

IMG_6070.jpg
石堂寺(南房総市)多宝塔









またあるときは、郷土史の研鑽に千葉市内へ♪


IMG_6074.jpg
武石氏ゆかりの胤重寺(千葉市)




お盆の準備と並行しながら、いそいそやっておりました(*^。^*)




んで。










ちょっくらブログ休憩いたしますm(__)m


なんかここのところ情緒の揺れが大きいんですよね~(T_T)

疲れたり、小さい失敗で落ち込みやすいって言うか。


実は結構タフな寺務を抱えていまして・・・。


内情を語る事もへんにココで愚痴る訳にも行きませんし♪

その辺が影響しているんじゃないかと  ^_^;





もちろん辛い事ばっかじゃありませんし、

自分なりにそこそこ人生謳歌しておりますよ!


だからどうぞご心配なく♪





お盆の忙しさも手伝ってますから、

ちょっとセーブして、気分転換程度に書き綴る感じでご容赦いただければさっ








歴史探検隊っ♪

あっはっは~のは♪


ここのところ精神的に疲れる仕事を抱えて情緒が不安定なオイラです(゜o゜)

と、まぁ愚痴はさておき♪







本日は、同市内(井野)の真言寺院である千手院さんに御伺いいたしました。


(以前お伺いした様子は → コチラ





IMG_6064.jpg





八千代郷土博物館元館長で、

現在は八千代市郷土歴史研究会の顧問でもある村田一男先生に同行して、

千手院と関連のある近世の僧侶「眞桑一空」について調査に伺った次第です♪





IMG_6065.jpg
写真は境内にある愛染明王(二十六夜講)碑





お寺さまには貴重な時間をつくっていただき、所蔵文書等を閲覧する機会に恵まれました。

普段伺われる立場(住職)のオイラですが、お訪ねする側からの視点はとてもいい経験となります。

村田先生がどのようにお話しを展開されるのかも含めてとても勉強になりましたね~(^u^)




そして「伺う側として先方の事を知らなきゃ」という部分で、事前に調べ物をしたり

質問事項をシュミレートしたりといったいわゆる“予習”行為が、

日頃浅学極まりない自分には一番意義がある気がします。



まぁ、難しい事はともかく、なにより楽しくって最近の自分には性に合ってますな♪♪





仏像半島でいただいたたくさんの経験とご縁。

大切に大切に。身に付けていければと思っているのであります(^_^)v







みつけてくれた価値


あっはっは~のは♪


暑かれッス!じゃなかった、お疲れっす(*^。^*)



7/13~15で地元から遠い都市部の棚経に行きました♪


地元とはまた違った雰囲気を感じる事が多いこの棚経。

いや、どちらがイイということではありません。




あくまでも(本当にあくまでも)独断的で個人的な感覚として、

どちらかというとですが

地元≒現実を受取る檀務

都市部≒理想もしくは可能性を想う檀務 と、感じています。


なぜだろう???








先日のとあるお檀家さん。


御主人様を昨年亡くされました。

難病と向き合った数年。

看病を後ろ向きな重圧ととらえずに、生きがいにすら捉えていた数年。

聡明な奥様が、一生懸命考え、葛藤した数年だったと思います。




お盆のお経を終え、お茶を頂戴しながらしばし雑談。



特別重苦しくもならず、自然体で現実のお話しをアレコレしていました。

話題は友人のお話し。やはり同じ時期に夫を亡くされた方だそうで、

共通項もあり色々話したのだとか。

そしてその方が、亡き家族を送る事(葬儀)への疑問を語ったのだそうです。

「現代の葬儀(つまり葬式仏教)に疑問があるから葬儀をしなかった」と。

すると奥様は自らの葬儀体験を話し、

そしてその際に住職(オイラの事)が通夜で話した内容を引用したのだとか。







ここでその内容は記すような野暮なマネはしませんが・・・。







それを聞かされたその御友人は共感し、

「私もそのお坊さんにならば、拝んでいただいたのに」と語ったそうです。





ここで私は感じました。


いいえ、「オレって褒められてんじゃんっ」ってことではありません。

(ちょっとはあります)





「そのかたも、実は葬儀をしたかったのだな」と。

ただ、葬儀と言う形骸化された儀式にあらためて幻滅するのが嫌で、

そんな気持ちで家族を送るのが嫌で、葬儀をしなかったのだなと。





あらためて自らの職責は重いなと感じました。



「特に何も感じない」という人がいても。

「無味乾燥な通例行事と宗教者への謎の献金」ととる人がいても。

「葬式仏教だ」と揶揄されようとも。





手を抜く必要はないし、粛々と勤める事に恥じてはいけないなと。





オイラはぶっちゃけ年に何度も自分の無力感に眠れなくなる事があります。

重い荷物を持ち続ける勇気も、手放す勇気も無いのですから当然でしょうね。





でも、そんなトキ。



今回のようなお話しが(自らを)救ってくれるんだと思います。



一時、お出かけ♪


あっはっは~のは♪



オイラの友人夫婦が作品展を行います(*^。^*)



20130711171607.jpg

安達知亨・松崎加奈江 作品展

ギャラリー「間」成田2013年7月13日(土)~7月24日(水)
10:00~17:00 木曜日定休(入場無料)
〒286-0035
成田市囲護台1150-24
TEL&FAX 0476-37-6010
JR成田駅より900m 駐車場有



本堂に展示してある松崎加奈江さんの油絵も出展されます♪




IMG_6059.jpg
treasure(宝物):2008 油彩 キャンバス(写真右上)




IMG_6061.jpg
昨日運ばれて行きました♪







ご興味がある方は、どうぞ足を運んでみてくださいね♪







さぁ、オイラは明日から棚経廻りだ!!







プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR