Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2013年08月

No image

 紙で読む

あっはっは~のは♪最近読んだ本でございまする(*^_^*)精神病棟40年 (宝島SUGOI文庫)(2013/04/04)時東 一郎商品詳細を見る16歳のときに統合失調症を発症して以来、入退院を繰り返しながら実に40年以上もの歳月を厳重な管理のもとで暮らすことになった著者。「電気ショック」の懲罰、患者を無力にさせる劇薬投与…精神病棟を終の棲家とする著者が見て体験した「現実」を、赤裸々に綴った問題の手記。(他頁より引用)「カルト宗教」...

 さぁ突き止めよう♪

あっはっは~のは♪先日から準備万端!という訳で、本日は本堂にて市文化課による当寺什物(ジュウモツ)調査です(^v^)この度は以前(2012/12/05)、香取忠彦(市文化財審議委員)先生にも調べていただいた潅頂宝冠の撮影と、関連資料を見つけ出していく作業が行われました!今回の調査で①宝冠の瓔珞(ヨウラク)部分に一部後補が認められること。②裏面にメモのような「宝介」という文字が彫り込まれていること。がわかりました。また...

 佳い日♪

あっはっは~のは♪本日は穏やかな一日。日中も過ごしやすい気候でしたし、プレッシャーのかかる仕事も無く、淡々としていました♪まぁ、まるっきり何にもないという訳にはいかず。いくつかの来客に対応したり、本堂の掃除をしたり、卒塔婆を書いたり、香炉の灰をそろえたり・・・。とはいっても気持ち的にはリラックス(^-^)そんな中、一件のお檀家さんからは、ひ孫さんの誕生後の里帰り報告を受けてお赤飯を頂戴しました♪また...

 気合いれてケ

あっはっは~のははぁ。 (+o+) 疲れました。ホント。。本日まで続けて2件のご葬儀。お盆の激務をようやっと越えて、「お願い!少しだけ休ませて!!」というタイミングでのご葬儀2件。でも、そんな事は仏様には全然カンケー無いこと!だからいつも通り、精一杯お勤めいたしました。さて、そんなこんなで休養予定日を葬儀で使いきり、結果休んでいられなくなりまして・・・(*^。^*)本堂にゴソゴソ荷物を運びこみました♪これは佐倉...

No image

 めめんともり

お通夜のお勤めをいたしました。そのご主人様は、難病と向き合いました。それは退職後、第二の人生を謳歌しようと準備を進めていた矢先の事。ゴルフ!旅行!庭の手入れ!地元の歴史探索!ペットのお世話!いっぱいやろうと思っていたそうです。そんな予定は全て“闘病”に変わりました。しかも、勝てない闘い。余命を知らされてからの闘いです。それでも、前向きに命と向き合ってこられました。たとえその命は肉体を離れようとも。そ...