FC2ブログ

な、日常

お久しぶりでございます(^^)/



先日千葉商大にて行われましたシンポジウム「千葉のへんろ道」が無事に終わりました♪



20140127101544_20140224155107676.jpg











あ、そうそう!

昨年の当寺講演会で取り上げた「宝冠」について調査が深まり、近々論文が発表されます!



DSC_0027.jpg
最新の写真♪










最近では市内天辺区の伝統行事「百万遍」に昨年に続いて呼んでいただき、

小生意気にもちょっとした提案もしちゃいました♪



IMG_5631_20140224155110ab4.jpg
昨年の様子








そして、昨年の「仏像半島」展の余波で、とあるお寺さんから仏像解説のオファーもいただいちゃいました♪





というわけで。

もともと少ない容量の脳味噌をフル稼働させるため、

ガジガジお勉強中でございます(^_-)-☆






あ、いやいや。

のんきに自己研さんに励んでいる場合ではございません。

私の本職はお檀家さんの法務。

つまり葬儀を主とした追善供養ですから。



本年に入ってから、

あまりにタイトなスケジュールで葬儀のお勤めに関っております。




新年早々のお勤め。

お勤めに続いてのお勤め。

大雪の中のお勤め。

除雪しながらのお勤め。

大雪による倒木除去に追われながらのお勤め。

一息入れる間もないお勤め。




正直、日付と曜日が把握できないような状況でした。




そのスケジュールには何の理由もありません。

まして、私自身が忙しいか疲れているかは全く関係ございません。



精一杯向き合う、ただその一点です。

明日もまた、お勤めです。





ベたな言葉ですが“一期一会”ですから。



やはり精一杯向き合います!!
















12月-1月

 
あっはっは~のは♪


12月-1月の読了本でございます(^^♪



将棋の天才たち将棋の天才たち
(2013/01/31)
米長 邦雄

商品詳細を見る


指した、話した、惚れた――

永世棋聖・米長邦雄が、急逝までの四年半、
毎週綴った珠玉の将棋エッセイを単行本化。
数々の棋士たちと、思い出に残る対局はもちろん、
恋愛・結婚から、酒やギャンブルでの失敗談まで語り合う。
将棋を指す人も、指さないけれど興味だけはある人も、
気軽に楽しめるのべ81話の「天才」たちの人間模様。(他頁より引用)












勝負心 (文春新書 950)勝負心 (文春新書 950)
(2013/11/20)
渡辺 明

商品詳細を見る





弱冠二十歳で棋界最高位「竜王」を獲得、五連覇で初代「永世竜王」、
そして竜王戦九連覇を果たした著者が、「ゲンは担がない、将棋に運やツキは関係ない、すべて実力」という、
徹底的にドライな勝負の極意を語る。 (他頁より引用)

















選挙ってなんだ? ~最年少政令市長が提案する制度改革~ (ワニブックスPLUS新書)選挙ってなんだ? ~最年少政令市長が提案する制度改革~ (ワニブックスPLUS新書)
(2013/07/13)
熊谷 俊人

商品詳細を見る



「ネット選挙の解禁で、投票率は上がる?」
「選挙にお金がかかる理由」
「公職選挙法が抱える矛盾とは?」
「真の選挙改革を実現するためには?」。

先の市長選挙で圧倒的得票数により再選を果たし、千葉市の活性化のために日々奮闘中の最年少政令市長が綴る
選挙の不思議と真の選挙改革! (他頁より引用)















ホームレス歌人のいた冬 (文春文庫)ホームレス歌人のいた冬 (文春文庫)
(2013/12/04)
三山 喬

商品詳細を見る



“ホームレス”を名乗るその男・公田耕一は、朝日新聞の投稿歌壇に現われるや、大反響を巻き起こした。
しかし誰との接触も拒否したまま、ある日忽然と消えた。いったい彼はどんな人間だったのか?
実像を求めて横浜のドヤ街をさまよいながら、表現することの大切さへと辿りつく感動の異色ノンフィクション。 (他頁より引用)














カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫)カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫)
(2013/10/10)
せきしろ、又吉 直樹 他

商品詳細を見る



五七五の形式を破り自由な韻律で詠む自由律俳句を、妄想文学の鬼才せきしろと、
お笑いの奇才「ピース」又吉が多数放出。
「雨と冷蔵庫の音に挟まれ寝る」(せきしろ)、「転んだ彼女を見て少し嫌いになる」(又吉直樹)など、
センチメンタル過剰で自意識異常な世界が広がる。五百以上の句と散文、著者二人の撮影写真から構成。
文庫用書き下ろしも収載。(他頁より引用)










ここのところ、マンガ>新書>将棋>ノンフィクションといった傾向。

外出する機会が少ないので購入先はどうしてもAmazonに頼りがちなのですが、

先日久々に本屋さんで購入したらやはり「手に取って探す」のは好いなぁと♪



プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR