Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2014年07月

 キレイになって再登場!

以前、ちょっとだけ触れたのですが。境内ウラ墓地の整備がちょこちょこ進んでいまして、7月初旬の一枚それに伴って墓所の六地蔵さまが新しい場所に安置されました♪六地蔵・・・  お寺の境内や墓地の入口などに配された6体の地蔵菩薩像。  人が無くなると進む世界が6つあるとされ、それぞれの世界を永遠にめぐる「六道輪廻」という考えがあり  古来あの世とこの世の境である六道の入口には地蔵が立ち、衆生を教化すると考え...

No image

 最近の読了本♪

ここ数日は新盆のお檀家さん宅へご説明廻り。そんな合間に、旧知の美容院数件へ伺いました。そして、本年より始まる七五三祈願&撮影プランの説明と、ポスターとチラシを託してまいりました♪申すまでもなく、私の髪は家庭用バリカン専門ですのでカットは不要ですけど(#^^#)さて。最近の読了本です♪♪ホテルローヤル(2013/01/04)桜木 紫乃商品詳細を見るホテルだけが知っている、やわらかな孤独 湿原を背に建つ北国のラブホテル。訪れ...

 天辺区 渋なしワラビと地蔵縁起

猛暑です。酷暑です。( ̄Д ̄;;そんな中、本日は、佐倉市広報課の取材に同行してまいりました♪向かった先は宝金剛寺から原チャリで5分程度の地区の佐倉市天辺。天辺区には宝金剛寺の兼務寺院である弘法山 宝寿院というお寺があり、地域の皆さんの手で守られています。またこの地域には、渋の無い蕨が生える場所があり、その渋なし蕨についての調査・撮影が行われました。この『渋なし蕨』の伝承は天辺区に伝わる「下總國印旛郡天...

 馬橋の獅子舞

ここ数日、お盆とお施餓鬼会関係の準備アレコレです。ちょっと疲れたなー(*_*)だからというわけではございませんが、お隣り町の奉納獅子舞を見学に行きました♪馬橋の獅子舞(酒々井町指定文化財)江戸時代から伝承されている獅子舞で、五穀豊穣・家内安全・悪疫退散などを祈願して毎年7月第3土曜日に香取神社で演舞されます。 “芝獅子”、“へいそく”、“猿獅子”、“剣の舞”などの演目が笛や太鼓の囃子に合わせて演じられ、昭和62年...

 暦ってなんだろな?

暑いです!台風一過です!!(;´Д`)そんな中、市内の国立歴史民俗博物館(通称:歴博)へ講演を受講です♪今回の講演会は第367回「暦と伝承」(講師:小池 淳一)という事で、時間に対する文化的な意味づけである「暦」について、大きく4つのテーマに分けての講演でした。中世の主に東国で正規年号と並行して使用された「私年号」では、当寺の人々が暦(年号)に様々な願いを託したといったこと。また、今回初めて聴く「お化け暦」...