Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2015年02月

 歴史をつなぐ縁

先日、鎌倉へ行ってまいりました♪向かった先は、曹洞宗の龍寳寺さま。いつお伺いしてもキレイに整備されてた境内は心が落ち着き。どっしりと構えた伽藍には圧倒されますね(*^▽^*)この日はやさしい梅の薫りが漂っていました♪ご住職とは先般の北条氏勝御恩忌「寺、よっとく?」のご縁で、以来親交を深めており、今回も杯をかわしながら、とっても有意義な時間でした。(別に卑下するわけじゃありませんが)私なんてしょせんとっつき...

 さぁお勉強

土日と続いた檀務。そんな中、歴博へ講座を受けに行ってきました♪佐倉・城下町400年記念リレー講座「歴史の残影が佐倉を語る」⑥「背景としての里山 -旧堀田邸正倫庭園-」講師: 田畑貞寿 (千葉大学名誉教授)最後の佐倉藩主 堀田正倫(1851-1911)の旧邸宅(国重文)がある庭園が、このたび国指定名勝になるということにちなんだ当講座。私は「昔の殿様が住んだすごい家」くらいの浅はかな認識でしたので、非常に為になりまし...

 すっきりギラギラ♪

何度か取り上げた境内駐車場拡張計画です♪計画的剪定作業が先日無事終了(#^^#)大きな木の枝をそろえていく。と、書けば簡単ですが。枝と言っても数メートルあるのでかなーり大がかりな工事でしたね。私自身、とてつもない量の不要な枝を運んで片付けてで連日ヘロヘロになりました(´▽`*)切りそろえ終わって感じた事は。スッキリしたなということと・・・西日がキツいこと  (/-\)マブシィでも、川向うの隣地区まで見渡せるなんて、...

No image

 役に立つかな

寒いですね。境内は冷たい雨。雪に変わるのかなぁ  ゜。°。°。°。°。 ヽ( ̄▽ ̄(。-_-。 )ゝ さて。地域の葬送儀礼をもっと理解したかったり。路傍の石仏に造詣が深い方に出会ったり。「宝金剛寺の文書を読む会」が始動したりと。そんなこんなもあって、関連しそうな数冊の本を手にしてみました♪民俗学への招待 (ちくま新書)(2014/10/10)宮田登商品詳細を見る日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)(2013/10/03)竹村 公太郎商品詳細...

 謎多き版木の正体は?

じつは当寺にはたくさんの版木があります。その数(確か)30枚ほど。そのうちのごく一部(*)は当ブログでも取り上げたのですが、基本的に「御札」の版木が多くあえてクローズアップはしていないのが現状。そんな中、今回はちょっと良くわからない一枚をご紹介します♪お寺に伝わるたからもの その㉒『山王宮 別当正乗院 版木』 年代不詳*通常非公開縦29㎝・横25.5㎝・厚さ(最大)2㎝の版木。なんか「雰囲気が違う」と感じ...