Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2015年09月

 お帰り♪

地元で開催されていた戦後70年特別展「忘れ得ぬ記憶 -戦争と和田村-」先日(27日)で無事に終わり、公民館館長様が当寺所蔵の展示品を返却に来てくださいました。右から時計回りに 村葬で使用した水引・旧忠魂碑建設記念盃・          軍隊日記・京極盛海(日記著者)写真今回の展示は延べ1000人を超えるたくさんの拝観者があり、また、何度も訪れるリピーターも少なくなかったのだとか。(私も3回見学しました♪)そ...

 次にすすんでまいりましょう♪

世間のシルバーウィークとやらは当方にはまったく関係なく。。。お彼岸もひと段落。そして葬儀を無事にお勤めしました。そして、以前から進行中の『宝金剛寺の文書を読む会』 ですが、先月の例会で、お渡ししていたデータが一区切り。というわけで、新たなる古文書のデータを撮影いたしました。次に読むのは前回読み解いた下記掲載の文書に関連しそうなモノ。    ↓↓↓《釈文》先達而経胤寺   墓木伐取願之儀   申入候処...

 蔵王権現と修験の秘宝

卒塔婆たくさん書いたし、寺報誌の発送手続きも済ませたし、雨で草刈りも出来ないし、だいいちお彼岸前で今のウチだし・・・。そんな理由を携えてお寺を後に、電車に乗り込む私♪向かった先は、三井記念美術館。特別展がお目当てです(*^^*)蔵王権現と修験の秘宝山岳信仰に基づく日本古来の宗教である修験道の尊格で、役行者が吉野の金峯山で修行中に感得したと伝えられる蔵王権現。そのお姿と、信仰にまつわる品が一挙に展示される...

 地元を教わる

事前にご連絡を取り、市内のお寺を訪ねました。市内馬渡にある真言宗豊山派 善養院 さまです。もと、同地区八坂神社の別当でもあったと伝わるこちらのお寺。本堂(阿弥陀堂)地蔵堂(左)と奥に大師堂「下総まわたし宿善養院境内と阿弥陀堂周辺」として選定佐倉市民文化遺産に登録されているこちらの境内は、いつもキレイに掃き清められております。本日はこちらのご先代に貴重なお時間を拝借してお話を伺うことになっておりました...

 寺報誌、はいしんっ!!

数日前から、寺のPCやコピー機がフル活動!はい、寺報誌の配信準備中です(#^^#)寺報誌「蓮想」はお盆号を終えるとすぐに秋彼岸号。四コマ漫画「こくうぞう君」もおかげさまで28回を数え、益々好調♪♪そして本日は、客殿を貸し切って・・・一家総出で宛名シール貼り・封入れ・綴じ込み作業となりました!!近日中に檀信徒及び配信希望者、500名を越える皆様の元にとどきまっす(*´▽`*)それにしてもクロネコメール便って便利だった...