FC2ブログ

年の瀬

「お寺の年末は忙しいですか?」



先日このような質問を受けました。




私のいるお寺の場合、もっぱら掃除祭り!!




毎日新年の準備にともなうどこかのお掃除。















仏具を専用液(定番の研磨剤「ピカール」)でゴシゴシふきふき♪




IMG_20171213_102013.jpg
さ、磨くゾ!








IMG_20171213_163626.jpg
磨き終えて飾るとこんな感じ♪







あるいは境内アチコチお片付け&お掃除!






大師堂のお掃除とか排水溝につまった落ち葉取りとか。




墓地周りの枝を集めて燃やしたり、日焼けして色あせた掲示物を変えたり。






あいだに役員さんによる境内大掃除があり。






気付けば本堂には新年を迎える幕が張られてすっかり歳末モード♪







IMG_20171225_090820.jpg
クリーニングでパリッとした本堂幕










IMG_20171225_103334.jpg
今年は地元の石材業者さんが張ってくれました!








でも、まだまだ掃除は続きます Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!






ま、掃除に没我できればそれはそれでよいのですが。






なかなかそういうわけにもいかず、年内葬儀のご依頼も預かりました。








う~ん。






このままでは寺務所の掃除は大晦日だなぁ・・・(^▽^;)





IMG_20171225_161845.jpg
寺務所の乱れはココロの乱れ??














そんなこんなの年の瀬レポートでした!



読了本、年末編?!

「今年は秋ごろから論稿関係をよく読んだし・・・。」などと軽い言い訳を挟みつつ。


読了本の掲載をする私。


誰に何を言われるわけでもないのに(^▽^;)




これまた軽~い、感想付き♪




999994.jpg

『絶滅危惧職、講談師を生きる』神田松之丞


あぁ、カッコいい!最近とっても気になる御仁♪










999993.jpg

『イヨッたっぷり! 高田文夫の大衆芸能図鑑』高田文夫


私って、芸人が好きなのね♪それは生き方というかスタンスというか。











999995.jpg


『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』若林正恭


オードリー若林によるなかなか良質な旅エッセイ。











999992.jpg

『挑発的ニッポン革命論』モーリー・ロバートソン



たまにはこういった類も読んでいこう!少し背伸びして。











999997.jpg


『教養バカ』竹内薫


誰のこと?私のこと?!(笑)











999991.jpg

『日本史の内幕』磯田道史


主に読売新聞で連載中の『古今おちこち』を収録。いつも楽しみ♪











999996.jpg

『信長嫌い』天野純希


やっぱ好きだな戦国もの。来年は幕末ものにも手を出せるか?!











999998.jpg

『季節の中の神々 歳時民俗考』小池淳一


それぞれの季節を感じようと、一年かけて少しづつ読んでみた♪









このところPCのご機嫌がよろしくなく、それに伴ってブログも遠のきがちでした(;´∀`)



そこにきて数日前にあいかわらず勝手に進む謎のアップデートで起動の遅いことと言ったら。。。




便利という望まない進化でストレスがつのる。




そう思う私はただの時代遅れ野郎なのでしょうか(-_-)



無事にお開きとなりました♪

先日(11/2)当ブログでお伝えした、


SGT美術館(勝浦市守谷)での仏教美術展



『南総天台 千年の秘仏・秘宝 』が無事に終了し、



本日は早速そのお片付けに参上申し上げました♪





IMG_20171205_101644.jpg



IMG_20171205_101636.jpg



慎重に、より慎重に展示の品を梱包し、



お借りしてきたお寺様へ返却に伺います( ◠‿◠ )









IMG_20171205_122448.jpg
釈迦谷寺旧蔵の三尊仏が見事な硯山 長福寺 さま♪









IMG_20171205_135716.jpg
波の伊八でおなじみの行元寺 さま








IMG_20171205_143422.jpg
カヤの大木聳える法興寺 さま





お寺で大切に祀られるご尊像や貴重な伝製品をお貸しいただき、




本当にありがとうございました♪♪








返却作業は明日もありますが、




とりあえずヤマは越えた感があります(*´▽`*)








地道な調査と長距離ドライブと。



何度も何度も繰り返して。



たくさんの時間を費やしたことはもちろん大変でもありましたが、




その経験は何事にも代えがたいし、なにより充足感があります♪





実行委員長のお話では、





また形を変えて来年にもこのような企画展を計画できると良いなとのお話でした。






はい、モチロン関わりたいです!(*^▽^*)!








プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR