FC2ブログ

Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

Archive: 2018年03月

 3月読了っと♪

おっと。もう今日で今年度が終わります。早いですね(#^^#)というわけで、3月読了本を掲載申し上げます!『肉弾』 河崎 秋子設定と背景が好み♪ラストに若干の予定調和を感じれど、迫力とスピード感が良し!『師匠、御乱心!』三遊亭円丈名人圓生。その才能と人格の相違性はそれ自体が魅力かと。『御乱心―落語協会分裂と、円生とその弟子たち』(1986発刊)の復刊。『お寺さん崩壊』水月昭道善悪でなく、現実。宗教は人のために在る...

 サクラサク♪

なんとまぁ暖かい陽気(*´▽`*)境内では桜が一気に開花いたしました♪♪写真のシダレザクラは植樹から早9年かぁ~♪なかなか立派な枝ぶりに育ってきたなぁ(#^^#)そして駐車場拡張工事後に植えられた桜も少し成長しました!こちらは後5年もすれば景観に馴染んでくれるでしょうか。樹木の成長を考えるとき。歳を重ねることを楽しめる自分がいます!また、いつか「宝金剛寺=花の御寺」のようなイメージも悪くないかな。いや、でもこのお寺...

 キレンジャーからミドレンジャー!?

私事ですが。春から法務の際に身に着ける衣の色が変わります(#^^#)黄色から「萌黄(もえぎ)」と呼ばれる緑色へ♪レベルアップ?いや、単に経年によるものです(^▽^;)専門的には僧階(お坊さんの位)が中僧都(ちゅうそうず)から権大僧都(ごんだいそうず)への昇級に伴うものです。左が新しい「萌黄」の衣真言宗での僧階は15階級にわけられており。以下のような名称となります。●大僧正     (「緋」)    ↑      ...

 『物井の歴史展』

四街道市もねの里 千代田公民館の東側に、静かに建つ立派なお堂。御山不動堂(四街道市指定文化財)はかつて金剛寺境内の不動堂でした。正式名称を「菩提山弘覚院金剛寺」といい、江戸時代中頃の佐倉城周辺の様子が書かれた古今佐倉真佐子という記録にも「ゆとの(湯殿)山をうつしたる山也」として書かれ、続けて「女人きんぜい(禁制)也」との記載から、出羽三山を広める拠点として存在していた様子が窺えます。しかし、檀家を...

 春到来♪

あれよという間に穏やかで暖かい気候になってきましたね♪♪お寺の境内でも、あちこち春を感じます(*´▽`*)ハクモクレンは一気に咲き出しました!氏勝公墓所のタマナワザクラは河津桜系ですので、すでに開花済み♪また、本堂落慶から10年過ぎましたので、あちこちメンテナンス的な作業も行っています!本堂空調の大掃除日焼けした賽銭箱の塗りなおし一部畳の張替え寺報紙「蓮想」など、春の配信の準備も着々と!まもな恒例の落語会...