Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 何冊か読みました♪   あっはっは


今日は暖かかった。昨夜の大雨がウソみたい。 (*'ー'*)♪


だからという訳は無いが何冊か本を読みました。

私が読む本のジャンルはあまり幅広くないのですが、今回はノンフィクション系(表現あってる?)。

まずは、
池谷孝司著「死刑でいいです」 16歳で母親を殺害し、少年院を出て再び大阪で姉妹殺害事件をおこした山地悠紀夫(2009,死刑執行)についてのルポタージュ。うーっ、これは凄い。
もちろん育った環境は同情できる面もあるが、当然殺人行為は肯定出来ないし。。
環境が本人の人格(脳の機能障害を含む)をつくったのか、本人が持っていて事件につながるのか。。。。

先月、光市母子殺害事件の犯人についてのルポ、増田美智子著「福田君を殺して何になる」も読んだけど、難しい分析や論議はともかくとして、本能的に殺人とは恐ろしいと感じますよねぇ。

被害者のご冥福をお祈りいたします。

----☆----☆----☆----☆------

そして次は鳩山政権誕生までのレポート、
武田一顯著「ドキュメント政権交代 ~自民党崩壊への400日~」この手の「政治の裏側」っぽい本って近年好きで、「ダメダメ、買っちゃ!!」と思っていてもつい買ってしまうんです。

何でダメかっていうとね。それは読む動機が政治の知識を深めたいとか勉強したいとかでは全く無く(むしろ政治の世界に関わりたくない派)、完全にゴシップ的な興味で読んでるからなんスよ~♪
他にも読売新聞政治部著「自民崩壊の300日」.ちょい前だと上杉隆著「官邸崩壊~安倍政権迷走の一年~」

昔読んだUFO系の類(MJ12.キャトルミューティレーション.ミステリーサークル云々)と同じドキドキだよねー Σ(゚д゚;) ヌオォ!

まぁ読書はあくまでただの趣味ですから( ̄∇ ̄*)ゞ



さぁ次は何を読もうかな~~♪♪

読書が好きと言いながら、読んでるとすぐに眠くなる私でした
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク



 よくお世話になっている花屋さんに頂いた「ミニシクラメン」かわいいッス! 

関連記事

2 Comments

inunchu  

No title

色々読んでますね!
ノンフィクション系は私も興味があります
凶悪事件の加害者の心理は分りませんが・・・
私が大学で受講していた心理学の教授は「人の人格は9割方生まれついてのものだ」とおっしゃっていましたよ
確かに同情できるような環境で育ったのかもしれませんが、同じような環境でも頑張って前向きに生きている人もいるはずです
環境を言い訳にするような生き方はしたくないですよね~

2009/12/13 (Sun) 23:13 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

No title

inunchuさん。いつもありがと~♪
そうだよねぇ、「環境を言い訳にするような生き方」はちょっとね~!
環境がマイナスならそれを活用してチャームポイントにするぐらいの心意気を持ちたいっすよね♪
良いと思ったからって全部良くなるとは限らないけど、ダメだと思ったら良くなる確立無いっぽいもん。

受講例まで頂戴しまして「勉強になりました」('-'*)アリガト♪

2009/12/14 (Mon) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment