Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 観音様とほおずき市

台風が心配される中、車を走らせて圏外へ ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!



向かった先は茨城県にある天台宗の寺院、龍泉寺です。

龍泉寺は正式には「東福山 水天院 龍泉寺」といい、龍ヶ崎観音の名で親しまれております。

本日(7/10)は年に一度の観音様のご縁日である「四万六千日」 



一生分の御利益を本尊である観音様から頂けるのです!!!



hozuki2.jpg




これは行かずにはいられまい(#^^#)



IMG_7156.jpg





IMG_7155.jpg


蓮の花がキレイに咲いてますね~


IMG_7153.jpg




お参りを済ませると、境内の「ほおずき市」へ♪


IMG_7158.jpg


ほおずきを購入するとお見せの方が景気付けに“三本締め”を シャンシャンシャン♪♪

ちょっくら恥ずかしくもございますが・・・有難く頂戴いたしました(*´ω`*)









そうそう。

ところでいったいなぜ今回、コチラのお寺にお伺いしたのかというと。

実は先日お寺に地元の(ご婦人の)皆さんがいらしまして。

「古い掛け軸をお寺に納めたい」との事。

聞けば、以前から地元で続いていた観音講という集まりが無くなることとなり、

その講の持ち物をお手に納めようと決めたのだとか。




そしてその掛け軸を改めて眺めると、なにやら書付が


IMG_7150.jpg
他に同種のもう少し大きなモノも(左は古い賽銭らしい)



“常州龍崎東福山龍泉寺”の文字が・・・


IMG_7152.jpg



この書きのお寺さんっていったいどこのお寺だろうなんて調べることになったのです。


この辺は今の時代って便利ですよね!

PCを使っていくつか検索するとすぐに判明!!!


そして有難いことに縁日と知り、本日に至ったのであります!(^^)!







いつの時代に地元の方が手に入れたのかはわかりませんが。

トキは流れて現在に。


これこそ仏縁と言わずになんでありましょうや♪♪





観音様にお詣りし、とっても良い一日となるのでした(^^♪









関連記事

0 Comments

Add your comment