Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 お彼岸の過ごし方

すっかり秋の陽気です♪

今年は残暑が少ないような気がしましたね。




さて、お彼岸ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか(^^♪




お寺さんによっては、お経廻りに忙しいところや大量の卒塔婆書きに追われるという話しも聞きますが、

当寺ではそのどちらもありません。






そうはいっても多少の卒塔婆依頼と、「お墓(或は位牌)を彼岸までに整えて~彼岸に開眼供養」

というご要望の檀務などが少しあり、さすがに「なぁんにも無い!」とはいきませんが。

それでもあとは主にお墓参り目的で寺に来られた方と挨拶を交わしたりする程度。





寺報誌「蓮想」秋彼岸号の配信も無事に終えると、ゆったりとした時間が過ごせます♪









と、いうわけで運動会の代休となった息子も居ることだし、

家族で房総方面へ向かいました ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!



高速道路で快適なドライブ♪




向かった先は南房総市(旧 千倉町)にある古刹 小松寺 です。

IMG_7405.jpg
静謐な境内♪






当ブログには何度(*1)(*2)も登場するこちらのご寺院。


だってこちらのお寺さまはなんたって

質量共県内最高の『古仏の宝庫』(小松寺諸尊像修復報告書より)ですから。




昨年、千葉市美術館で開催された『仏像半島』展でも話題となった県内最古の木調仏である薬師如来立像を始め、

平安期にさかのぼる尊像がぞろぞろと。

それはそれはよだれモンです(失礼っ)






ご住職さまとお話しし、今年もアノ特別公開があると確認してまいりましたよ♪♪

(一昨年の告知は→コチラ







観て聴いて、たっぷり「充仏」したあとは。






家族で名物ラーメンに舌鼓♪♪


IMG_7407.jpg
房州ラーメン」でじゅるり♪





その後は海の見える場所でだらだらっとくつろぐのでありました(*´ω`*)

関連記事

0 Comments

Add your comment