Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 歴博:盆行事とその地域差

今日は歴博へ行きました♪


201409252116333333333.jpg



製作担当の関沢まゆみ氏による概要説明の後、

・「盆行事とその地域差 -盆棚に注目して-」

・「土葬から火葬へ -両墓制の終焉-」

という映像を鑑賞です。






「お盆はお墓参りに行く」というのは日本では当然のようですが、地方によっては行かないところもあり。

また、一口に「墓参り」といっても実に様々な方法があるようですね。







また、今回の映像と説明を聞いて、

昨今の葬儀の軽視ともとれる簡略化の進行が、

土葬→火葬に変化した事が影響しているのではと感じました。



映像の中である地域の方が、

「昔、(祖母を)土葬した際には何年も(墓に)居る気がして親しみがあった」というコメントが印象的でした。

火葬していわゆる簡単便利になった反面、その分気持ちが遠ざかり、

関連行為の意義が薄れたと言えそうです。

むむむナルホド(*^-^*)



このあたりはもう少し色々調べてみたくなりました。







にしても最近、民俗学が自分の中でオモシロいなぁ♪♪


関連記事

0 Comments

Add your comment