Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 コツコツ原点回帰

今月18日(土)開催の当寺文化講演会について、数件の電話問い合わせを頂きました(#^^#)

やはり市の広報誌に掲載されると反響がありますね♪





以下、お問い合わせ内容の抜粋です




Q、公共機関ではどのように行けばよいのですか?

A、電車ではJR佐倉駅が良いと思います。南口からタクシー15分くらい。京成佐倉駅からだと20分くらい。
  最も近い駅は一応JR南酒々井駅なのですが、いまや隣接自治体でも数少ない“無人駅”です。
  なので健康目的でたくさん歩きたい方意外は現実的ではありません(^^;





Q、何を「公開」するのですか?

A、当寺所蔵の江戸期の金工(金属製の装飾品)類を何点か展示致します。
  展示品はな、なんと!写真撮ってもイイよ(ただし本堂内陣の撮影はNGネ)♪







Q、定員60名とありますが、早くいかないと定員漏れしませんか?

A、ご心配ありがとうございます。そんなに来てくれれば嬉しいな。
  でも、現実はゆったりご参加できると思います(´艸`*)








詳しくは コチラ の頁に掲載されているチラシでご確認くださいませ♪♪








話題は変わって。


ここ数日、境内の竹林掃除をしています。

高~くてぶっとい竹をチェンソーで切って、倒して。

それを適当な長さに切りそろえながら、種類別(枝なし・枝有・枯れてる)に積み上げる。



IMG_7500.jpg




ここのところあまりやってなかったので本調子にならないなぁ。。。

だって、新たな場所って切っても切ってもゼンゼン景観変わりませんからっっ

わかっちゃあいますけどね♪




でも、やっぱこの超地道な作業が自分の(ココの住職としての)原点のような気がします。

このブログの初期にも随分「竹伐り」が出てくるし。



初心忘るべからずとでも申しましょうか♪

経験貯めたつもりで頭でっかちにならないように。

何か成し遂げたつもりで天狗にならないように。


地道に境内整備に勤しんでまいりましょう!(^^)!





そして、ギンナンの実も拾いましたよ♪



IMG_7499.jpg
表皮を洗い流して、現在乾燥待ち



土曜日の講演会までにはいつものように配布できるといいなぁ♪♪















関連記事

0 Comments

Add your comment