Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 九州仏を観に

10月下旬のことですが。

福岡県へ2つの仏像系展覧会へ行ってまいりました 



成田発のLCCで一路福岡空港へ ε=ε=ε= ━( ^O^)━ キ~~~ン

IMG_7523.jpg


普段、飛行機とは無縁の私はLCCどころか一人で飛行機に乗ったのも始めて (◎_◎;) ドキドキッ!!






早朝のフライトに前夜の(遠足の前的緊張で)寝不足も手伝って、車内ではグッスリ...zzz




無事に、福岡上陸!

まずは地下鉄とJRを乗り継いで初めの目的地へ。


九州歴史資料館です!


IMG_7526.jpg




平成22年に開館したという真新しい施設では





「福岡の神仏の世界-九州北部に華開いた信仰と造形-が開催中でした!



20141108193325.jpg



国宝の銅板法華経・銅筥(12世紀)の緻密さに見惚れ。

また、薩摩地方独自の石塔である薩摩塔(須弥壇状と壺状を積んだ形の石塔)は、

初めてその存在を知りました♪

また、近年確認されたという男神立像(パンフ向かって左)も興味深ぁ~く拝見。

もちろん仏像も素晴らしいモノばかりで。


仏像修復やCT調査についても開設展示があり、なかなか見どころ多し!

平日だったとはいえ「もう少し(観覧者が)いても良いのになぁ」と素直に感じました









では次へ。





続いては福岡市内にある博物館へ






IMG_7562.jpg
サザエさん通りを歩いてゆきます!




IMG_7559.jpg
でかっ!!



福岡市博物館の特別展

「九州仏 ~1300年の祈りとかたち~です!



20141108193340.jpg





九州全体の仏像を展示するという大がかりな企画!

ここでは、福岡浮嶽神社に伝来する3体の平安仏のうち

如来立像地蔵菩薩(共に重文・もう1体は上記九州歴史資料館特別展にて展示)や。

光背が室生寺仏像群を思わせる十一面観音立像(平安前期・重文・ポスター向かって左)

また、中国や朝鮮半島から直接伝わった境界仏といった地域色豊かなお像まで。

ポスターに「半世紀に一度の“大”仏像展」と書かれるのも納得の充実っぷりでした!


個人的には関東から肥後に移住した千葉氏である千葉宗胤ゆかりの持国天・多聞天立像(一二九四年銘)に

お会い出来てちょっとカンドーm(;∇;)m


この辺については以前、濱名徳順師にいただいた論文「九州千葉氏の造像」に載ってたけど、

そういえば難しくて読んでなかったなぁ~(^^;







その他にもせっかくの福岡上陸ですから、

大宰府天満宮の参道で名菓に舌鼓を打ったり♪


IMG_7530.jpg
梅ヶ枝餅ウマー♪










今回のもう一つの目的であったアノお像に会いに観世音寺にも行ったのですが(寺社ばっかり。。。)





IMG_7546.jpg
講堂には社会科見学とおぼしき地元小学生たち




まぁそれはまたおいおい書くとして・・・。







ひとまずは、福岡充仏巡りのご報告でございました(^^)v






関連記事

2 Comments

センパイ妻  

こんにちは。
福岡行かれたのですね!梅ヶ枝餅美味しそうです~。

先日うちの兄も九州に落語を聞きに行ってました☆

2014/11/10 (Mon) 11:57 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

センパイ妻 様。お久しぶりです!皆さんお変わりないですか♪

九州まで落語たぁ豪儀ですな!いったいどんな内容で?
「まさか吹き戻されたわけでもあるめぇに」←落語好き用ギャグ?!
さすが兄さん、お好きですな(#^^#)

2014/11/10 (Mon) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment