Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 今年の受講終了♪

23日にお寺の役員さんたちによる大掃除会(境内)を無事に終え、

その後連日、伐採し山積みされた大量の竹や枝を燃やしていきます。




そんな喧騒もひと段落。ε=( ̄。 ̄;)フゥ




で、本日は千葉市内にて講座を受講してまいりました。





朝日カルチャーセンター千葉

奈良の仏像 30体 前期・後期 計6回
講師:濱名徳順(山武市・富津市文化財審議委員)

・10/23 吉祥天女像
・11/27 毘沙門天像
・12/25 変化観音像





本日で無事に前期終了♪

忙しかったけれど、何とか休まずに受講できました(#^^#)



当初、11月の小松寺吉祥天の解説の参考にしたいと思ったのですが、

やはりいざ受講すると他の項目も興味が大ありで♪


komatuji_201412251725351ff.jpg
小松寺 吉祥天立像(12世紀)







後期(来年)も参加出来ると良いなぁ♪♪











とはいえ年内の講座予定は今回で終了。









今年も仏像を中心に、たくさんの講座や講演会に参加できました!


頭にしっかり入ったかはさておき、興味が深まったり幅が広がったりすることは楽しいです。







そういえば、先日講演会でお会いした方と挨拶をかわす中でのこと。

その御仁は私のような若輩者に丁寧に挨拶をしていただき

「学ぶって楽しいですよね」と目を輝かせてお話し下さいました。

私から見れば親のようなお年なのにです。(実際中学時代の知人の母でもある)

なんだかとても清々しい良い気持ちになりました。











ある程度の年齢になると、自分の見識の中でなんでも判断出来るように思えてしまい、

結果、視野が偏っていく。

それは安全に生きてゆく知恵でもあるのかもしれないけれど、それはなんとなくもったいない。




私もいつまでも「まだまだ知りたい学びたい」と思えるおっさん大人でありたいな。

あらためてそんな気持ちにさせられたひとコマでした。



さて皆さんはいかがでしょうか(^^♪





















関連記事

0 Comments

Add your comment