Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 みちのくの仏像展

東京国立博物館(東博)で開催中の特別展

「みちのくの仏像」を観覧してきました。


20150129220125.jpg





東北唯一の国宝仏である勝常寺薬師三尊像を始め、

東北地方を代表するお像にお目にかかることが出来ました♪

勝常寺像は2010年に現地でお会いして以来!

改めてその圧倒的な体躯に心を奪われました(´▽`*)



天台寺(岩手)の諸像からは土着的な魅力を感じ、

成島毘沙門堂(岩手)の伝吉祥天を観て、その神秘な像様に戸惑いました。


そんな中でも今回特にお会いしたかったのが、小沼神社(秋田)の観音様。

すらっとか細い体躯にくぼんだウエスト。そして優しいまなざしの上にある化仏とは思えぬ頭部の造形。

耳を隠す長い頭髪も併せて、単純に「ホトケ」という言葉では表しきれない不思議な魅力に包まれていました♪


以前から恋焦がれていたので念願のご対面♡

もう一体の観音様(十一面観音立像)にもお出まし頂きたかったのですが、

他の展示に行っていらっしゃるご様子なのですね。


*小沼神社蔵「十一面観音立像」は現在東北歴史博物館で開催中の
特別展 東日本大震災復興祈念「みちのくの観音さま - 人に寄り添うみほとけ -」】に出展中です。










久々の東博展示でテンションが上がりまくったまくった私は、同行の御仁にペラペラと

私的仏像論をのたまう失態を犯すに至るほどでして・・・。




とにもかくにも“充仏”した結果なのでございます(*^▽^*)





さて、布団に入って図録を読みながら寝るとしましょう♪

明日からもまた、がんばるぞ!





関連記事

2 Comments

U-san  

失態なんてとんでもない。全く考えもしなかったことなので、思考が追いつきませんでした。なんか変な気を遣わせてしまいごめんなさい。
関係各位とよく相談してみます。今日は早速、菩薩像のバックを暗くするのを試しました。バックだけ黒がいいのか、三方暗くした方がいいのか考え中です。
より多くの人に味わってもらえるようにしていきたいと思います。

今度は末広亭も行きましょう。

2015/01/30 (Fri) 18:43 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

U-san 様。
先日は有意義な時間をありがとうございました。
ご連絡嬉しいです。私的には「やばっ、調子こいて仏オタ論押し付けた!」と思ったので(´▽`*)

ただ、やはり貴寺からご相談いただいて初めてお伝えするべき内容でしたので、
関係各位への配慮の無い発言だったと思います。まぁお酒に免じてという事で(汗)

県内有数の美仏がより多くの皆様に微笑まれますよう切望申し上げます♪
これに懲りずに今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(#^^#)

2015/01/31 (Sat) 09:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment