Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 役に立つかな

寒いですね。

境内は冷たい雨。


雪に変わるのかなぁ  ゜。°。°。°。°。 ヽ( ̄▽ ̄(。-_-。 )ゝ



さて。



地域の葬送儀礼をもっと理解したかったり。

路傍の石仏に造詣が深い方に出会ったり。

宝金剛寺の文書を読む会」が始動したりと。



そんなこんなもあって、関連しそうな数冊の本を手にしてみました♪






民俗学への招待 (ちくま新書)民俗学への招待 (ちくま新書)
(2014/10/10)
宮田登

商品詳細を見る




日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)
(2013/10/03)
竹村 公太郎

商品詳細を見る





日待・月待・庚申待日待・月待・庚申待
(1991/08)
飯田 道夫

商品詳細を見る





野仏の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)野仏の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)
(2003/05)
外山 晴彦

商品詳細を見る






こんなに面白い民俗学 (図解雑学)こんなに面白い民俗学 (図解雑学)
(2004/02)
八木 透、政岡 伸洋 他

商品詳細を見る







もちろん経験の伴わない知識は理解に程遠いし、

その前に私の脳味噌では全部知識になんてできないけれど。







それでも何かの役にたつかな♪



というよりも楽しいからそれでいっか♪

関連記事

2 Comments

先輩妻  

先日は雪になりませんでしたね!
ホッとしましたが、積もるのもどこか楽しみのような(^o^)

ところでお伺いさせて頂く件、連絡が遅くごめんなさい。主人が携帯を変えた際にデータが消えてしまい、連絡先がわからなくなってしまいました(T_T)
お手数をおかけし大変申し訳ありませんが、お時間のあるときに主人の携帯にメール下さいますでしょうか。

2015/02/07 (Sat) 20:34 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

先輩妻さま。

いつもコメントありがとうございます。
遅れましたが、先ほどご主人様にメールいたしました♪

では、どうぞよろしくお願い致します。(#^^#)

2015/02/08 (Sun) 20:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment