Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 「スサノヲの到来」展

お彼岸ですね♪

お寺では、お檀家さんと希望登録者に配信する寺報誌の準備真っ最中!



寺報誌「蓮想」を書いて、コピーして。

配信用封筒に宛名プリントして。

他の配信物をコピーして。

仕分けして。封入れして。封止めて。


根つめて作業していたら「イーっ!!!」ってなってキタキタ (>_<)



それは一昨日のことですが、

このままの精神状態ではとても作業しきれないというわけで。




気分を変えてちょっとそこまで ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!



天気も好いので市内のDIC川村記念美術館へ行ってまいりました♪






お目当ては企画展!





 「スサノヲの到来―いのち、いかり、いのり」 を拝観です。



20150317160157.jpg



車で10分ちょっとの距離にあるこちらの美術館。

大きな池を携えた景観が素晴らしく、お散歩には何度か。

あるいは本館手前のギャラリースペースにも何度か。



しかし!美術館内は始めてかもしれません(;´∀`)





人と自然の関係の象徴としてスサノヲを見出すという壮大なテーマ。

縄文資料から現代美術まで、幅広いジャンルに

荒ぶる神であり文化創造の神でもあるスサノヲを見ていきます。







まぁ。








そのように書くといかにもアカデミックなように聞こえるかもしれませんが。

むろん私がそこまで深く感じられるはずもなく。。。

自分に興味あるところばかりフムフムともっともらしく眺めるのです(*^▽^*)








外は陽気も良くて清々しく(#^^#)


IMG_7727.jpg
ソラアオイネー♪







気分転換を無事に済ませると、

お寺に帰って今度は大量の卒塔婆に取り掛かるのでした (≡^∇^≡)ニャハハ




関連記事

0 Comments

Add your comment