Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 今年も行ってきました♪

八千代市村上にある

おしどり寺として名高い正覚院の花祭りに参加しました♪





これは昨年からのご縁。

私の役割は、釈迦堂本尊清凉寺式釈迦如来立像(県指定)の仏像解説です!


(昨年の情報は→コチラ




あいにくの空模様でしたが、雨に濡れる桜もまた、善しですな(*^▽^*)





IMG_7762.jpg




本日は、前回のように時間を決めて解説するのではなく、

堂内にお詣りの方に個別で解説いたしました。










これは昨年、小松寺(南房総市)で行った際に感じたこと。




やはり解説を周知した上で参詣したわけでは無いので、時間を提示してもうまくいかない。

それならむしろ、寄り添うように話し出す。

そのほうが臨機応変にお話が交わせるかなと♪








仏像自体が好きなら、ガッツりと形状や類例を。

地元の方には、何度も修復された皆さんの先祖に敬意を強調して。

伝承がお好みそうなかたにはお寺に伝わるオシドリの話に主眼を置いて。



そのために基本は喋りすぎず、なるべく質問をしていただけやすいようにと心がけました。







IMG_7761.jpg






と書けばいかにもすげー能力だけど、実際はもっとテキトーです(*´ω`*)







雨の中にお会いできた皆さんとのご縁に感謝したします!




来年も、またお会いしましょう(*^▽^*)





関連記事

4 Comments

shikibu  

有難うございました。

あいにくの雨でしたが今年の解説の方法の方が勝手にお聞きしたいことだけしゃべれ楽しかったです。東博の「インドの仏」展も良かったですよ。

2015/04/06 (Mon) 18:25 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: 有難うございました。

shikibu様。コメントありがとうございます!
そういっていただけるととても嬉しいです♪

仏像好きな私は常に「自己満足なヲタ喋り」に陥る危険をはらんでいますので(笑)
東博「インドの仏」オモシロそうですね。
因みに「みちのくの仏像」は2回行きました♪

2015/04/07 (Tue) 16:27 | EDIT | REPLY |   

shikibu  

みちのくの仏像

講演会でチケットをいただいたものですから私も2回行きました。県美の平山郁夫展なんか65歳以上無料を利用して3回も。
それ以来インドに興味がわき東博も楽しみました。まあ暇人ですからね。

2015/04/08 (Wed) 11:55 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: みちのくの仏像

shikibu 様

エンジョイされていますね。
私は東博で企画展を観て、その足で鈴本へ行って落語を聴くことを
「ゴールデンカード」と読んでいます(笑)

齢を重ねても興味を失わないオジンになりたいです♪

2015/04/08 (Wed) 20:37 | EDIT | REPLY |   

Add your comment