Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 高速バスで行く『白鳳』展

昨日(9/2)の事ですが。

奈良県にある奈良国立博物館へ特別展示を拝観に行ってまいりました♪






東京駅から深夜の高速バスに乗り込み、早朝には奈良駅に着いた私。

時間はまだ早いのですが、待ちきれなくて奈良公園をトコトコ(#^^#)





IMG_8121.jpg
さすがに人影まばら






IMG_8124.jpg
おや。これからご出勤ですか♪







IMG_8123.jpg
早く開かないかな~ (*^^*)ワクワク






開場と同時に館へ!ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪




心躍らせる先は、





開館120年記念特別展
「白鳳 -花ひらく仏教美術- 








奈良博「白鳳」展 H27 (2)




7世紀初頭から8世紀初めごろまでの仏教美術品。

特に鋳造の仏像群を堪能いたします♪♪



会場では名立たる有名な美仏に酔いしれる。

数年ぶりに再会するあの仏様や、恋焦がれたあの仏様にもご対面♪





また『法隆寺の白鳳』の章では、

著名な阿弥陀三尊像(伝橘夫人持念仏)及び厨子をじっくり拝む。


今回は、像・後屏(像の背後の飾り)・蓮池(台座が立ち上がる下部)・厨子(像を納めるもの)が個別に展示されていました。

そのためそれぞれの詳細が確認でき、その緻密さと華麗さ・豪華絢爛でいてやわらかな形状に改めて驚かされたのです。







普段の仏像拝観では、

「鎌倉彫刻カッコイー」

「お!平安期か。優雅だね~」

なんて感じなのですが。




今回は表題通り『白鳳』展ですから。



お像も当然白鳳仏のオンパレード! w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wホエー!!



同行の妻曰く「なんだか満腹感がスゴい」展示拝観となりました(^^)












その後、せっかく遠くまで足を延ばしたのでもう少し見学。






同市内の興福寺



IMG_8130.jpg
東金堂と五重塔




IMG_8129.jpg
再建中の中金堂(左)の先に南円堂











それから宇治に向かって平等院を巡りました。


IMG_8135.jpg




IMG_8138.jpg
昨年修理事業を終えた鳳凰堂(阿弥陀堂)









どちらも見事な境内と伽藍群。

言うまでも無く世界的に有名な寺院。

また、どちらにも立派な収蔵・展示施設があります。



というわけで、これらの施設もしっかりチェック!


その内容は、国宝・重文のオンパレード。

ため息が漏れるほどに貴重な仏教美術が居並びます。










IMG_8146.jpg
欄干より宇治川上流を眺める





気を揉んだ天候も結果的にはちょうどよく♪

ちょっと慌ただしいのはいつものことですが。


まさに充仏の時を過ごしました(*´▽`*)





関連記事

2 Comments

平城  

白鳳展。素晴らしかったですね。夏季講座と併せて、2度行ってしまいました。

何より嬉しかったのは、「白鳳」の言葉が戻ってきたこと。展覧会等で、この言葉が用いられなくなったことを、寂しく思っていました。

2015/09/07 (Mon) 13:17 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

平さま。お久しぶりです!

> 白鳳展。素晴らしかったですね。夏季講座と併せて、2度行ってしまいました。

あいかわらずのフットワークの良さですね♪


> 何より嬉しかったのは、「白鳳」の言葉が戻ってきたこと。展覧会等で、この言葉が用いられなくなったことを、寂しく思っていました。

なるほど。そういった捉え方も出来るのですね。勉強になります♪
私などは「わー!白鳳仏だらけ、スゲー!!」とただ感嘆するばかりでした(;^ω^)

2015/09/07 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment