Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 伝えに親しむ♪

今年は戦後70年という節目。

地元公民館では大がかりな特別展示がありました。




佐倉市立和田公民館主催 終戦70年平和祈念特別展
「忘れ得ぬ記憶」 ~戦争と和田村~(’15/7/8~9/27)の詳細
は→コチラ





そしてここの展示は表題に「忘れ得ぬ記憶」とありまして、

これは地元住民の手により平成2年にまとめられた同名の資料を基にしたことによります。




と、前置きまして。




そんな中、ちょっとしたご縁で佐倉市の歴史資料をまとめている研究者に連なって、

地元和田地区の戦争についての聞き取り調査に同行してまいりました。






IMG_8219.jpg
一応、予習♪







向かった先は当寺のお隣に住むお方。

こちらのKさん(仮名)は寺の総代でもあり、堂宇建設時の委員長でもあり。

なにより「忘れ得ぬ記憶」編集時の代表者。

そして聡明でいて謙虚で、齢90を過ぎてもかくしゃくとされているという。






つまり私の自慢のお隣さんなのであります(*^^*)



IMG_8216.jpg
Kさんの克明な記憶にただ感心




当寺でも先の展示で戦争関連資料を改めて見直したわけですが、



やっぱり生の声を聴くことは重みが違いますね。







私などは同然戦争を経験しているわけも無く。


つい書物の中で知ったつもりになってしまいます。


しかし、こんなに素敵なお隣さんに恵まれているわけで。







正しい知識をつなげていきたいなと感じた次第です。






関連記事

0 Comments

Add your comment