Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 戸定邸庭園(国名勝)へ♪

先日、松戸市まで車を飛ばし、

同市戸定が丘歴史公園へ行ってまいりました(o‘∀‘o)*:◦♪





IMG_8226.jpg




目的は園内戸定歴史館で開催中の企画展「将軍とプリンス 敗者の明治維新」



IMG_8231.jpg



江戸幕府最後の将軍徳川慶喜、そして弟の昭定。


徳川御三家に生まれ、為政者となるべく育てられた兄弟の足跡を辿るこの展示。


今回は徳川慶喜と昭武2人の政治、文化における軌跡を「敗者」という視点から取り上げるとの趣旨ですが、


まつりごとは徹底的なアカウンタビリティー(結果責任)にあるという意味ではやはり「敗者」なのかもしれません。


しかし、その内実や彼らの背負わなければいけなかった様々な役割を考えるに。


やはり物事は勧善懲悪もしくは二項対立といった見方は出来ないなぁと。



ちょっくら難しいことを考えてしまいました(*^^*)





続いてお隣の施設戸定邸へ~♪


IMG_8229.jpg



水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建て、明治17年落成の戸定邸は国の重要文化財。


そしてこちらの庭園は昨年に国指定名勝に登録されています。


ちなみに、わが町佐倉市にある「旧堀田庭園」も同時期に指定されたのですよ♪ごぞんじでしたか?



(昨年の記念講演の様子は→コチラ








他にも公園内では菊の展示も催され、


IMG_8230.jpg



ちょっとオトナの散策で、しばし心の洗濯とあいなりましたp(*^-^*)q





さ、お寺に戻ってまた仕事だ!!

関連記事

0 Comments

Add your comment