Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 筋肉痛のそのわけは♪

連日の竹やぶ掃除でへろへろな私(´・_・`)


今日は作業を一休みして、いくつかのデスクワークを仕上げましょう♪





さて、昨年あたりから「冬=竹やぶ掃除」といそしんでいるのですが、


ここ数日は特にヒートアップ!!


ガンガン竹を切り倒しています。


なぜって?





ま、基本的に趣味っていっちゃあそれまでなんですけど、


今回に限ってはちょっとした目的があるのです♪





それはコチラ
  ↓↓↓

IMG_20160219_154548.jpg
写真中央奥に見える屋根は本堂





昨年拡張した境内駐車場の周りを整備していた植木屋さん。



いつも通り竹やぶ作業をしていた私に「オモシロい案があるんですけど」とのこと。



それは駐車場南東側の土留めを竹垣でやってみようとのアイディアでした!




確かに前々から「(竹を)切ってはひたすら燃やすだけでは何か生産性が無いんだよなぁ」と思っていた私。



これぞ渡りに船とそのアイディアに乗ったのでした♪




ただ難点があって、それは・・・。





スゴイ量の竹を切り出さなきゃってこと!!




という訳で、ここ数日の作業(通称:竹祭り)とあいなるのです。





切り倒したら、指定の長さに切り分けて。




IMG_20160219_154308.jpg
6尺サイズに切り出した孟宗竹






不要部分はガンガン燃やす。



かなーり重労働だぁぁぁ(ノД`)・゜・。








ちょっと休憩して土留めの様子を確認すると


IMG_20160219_154644.jpg



まだまだ竹が必要ぢゃーん ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



チェンソーで切って、運んでそろえて拾って燃やして・・・。




あぁ腕はガクガクで握力も無い、手のひらはマメが出来てもちろん全身筋肉痛。。。




とかなんとかで。





植木屋さんプレゼンツ!住職渾身の『竹土留め』



きっと今年度中には完成する、はずですw














関連記事

0 Comments

Add your comment