Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 便利とは



べん‐り【便利】

[名・形動]
1 目的を果たすのに都合のよいこと。あることをするのに重宝で、役に立つこと。また、そのさま。









客殿入口前に手すりを設置いたしました♪










設置前
IMG_20160331_085314.jpg







設置後
IMG_20160401_155250.jpg






別アングル
IMG_20160401_155327.jpg





元々入口向かって右側にはスロープがあるんですが、


かえって遠回りになっている感も否めませんので。





宝金剛寺では参詣の皆様の利便性を追及し、



お参りしやすい「こころあつまるお寺」をテーマに



開かれたお寺を目指しています♪













と、










書けばいかにもそれらしいかな(^_^;)





いや、手すりって結構費用がかかるのですよ。。。


田舎のいち寺院ではこたえる支出です。


しかも最近はあって当然の雰囲気だし。


返って他の場所に(手すりが)無いことがクローズアップされてしまうと、


あそこもここもと止まらない可能性も。




設備投資に力を入れて、返って檀家さんの負担を増やしたら本末転倒だし。



住職的には「いろんな部分に気がまわってますよ!」ってアピールになるんだろうけど。







う~ん、便利ってなんだろうな。




少なくとも単なる「欲」の追及であってはイケナイのかも。





というわけで。




宝金剛寺では、既存の景観と地域性に配慮しながら。



あいかわらず地味~にコツコツとをモットーに行きたいと思います。










以上、住職の心の揺れをそのままお送りいたしました(*´▽`*)







関連記事

0 Comments

Add your comment