Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 古寺を訪ねて (八街市 法宣寺)

本日お伺いしたお寺は。



八街市 根古谷 日蓮宗 法宣寺 さまです♪


IMG_20160424_164116.jpg
境内の諸堂配置に歴史を感じます♪







平賀本土寺の第9世でもある室町期の傑僧 日意上人 開山の古刹。



以前から一度訪れて見たかったのですが、


本日はこちらのお堂でイベントが開催されるとの情報を得まして、参じた次第!






2016032308_1.jpg









「お寺イベント研究」という目線もありつつ。



じっくりと空間に浸ったのであります(^-^)







IMG_20160424_164732.jpg
屋根勾配が美しい本堂






心配された天候にも恵まれ、


シロカキされた田に映る景色がキレイでしたネ♪










ご住職様のお話しでは、ふすまの下張りとして残った文書群の調査が進捗中との事。



こちらも楽しみだなぁと思いつつ、帰路につくのでした(^-^)









関連記事

2 Comments

ゆう  

No title

ご住職様は真言宗でありますが他宗派のお寺にも足を運ばれて、すごい勉強熱心でいらっしゃるのですね(^^)

ちなみに、個人的に日本仏教の各宗派の方々は他宗派の僧侶の方々とはあまり接点や交流がないようなイメージがありましたが、そうゆうわけでもないんですね。

2016/04/25 (Mon) 10:59 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: No title

ゆう さま。カキコミありがとうございます♪

確かに寺同士という公的な意味では他宗の方との交流は少ないかもしれませんね。
ただこの辺りはあくまで接点が少ないという意味でして、ご承知とは思いますが決して反目しているわけではありませんので。

私の場合、個人的に「寺院」に興味がありまして、さらに観光寺院よりもその土地の歴史を内包しているような「地域寺院」に関心があります。
というわけで、結果私のようなヘンな人を受け入れてくださるお寺様であれば宗派は問わずといったところでしょうか。
決して勉強熱心ではなく、あくまで趣味の延長のような・・・(以下略)


2016/04/25 (Mon) 14:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment