Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 岩富城主の墓所はこちら

境内ウラ墓所に一枚の看板が設置されました。





それは当寺大檀主である中近世移行期の大名北条氏勝(1559-1611)に関するもの。




IMG_20160722_114030.jpg






年に何度もありませんが「(氏勝の)お墓はどこにあるのですか?」と聞かれますし。






なにより以前設置の道案内看板「北条氏勝公菩提寺」と高らかに記載している以上、







その墓地がどこかわからないのでは、申し訳ないですからね(^▽^;)







IMG_20160722_114044.jpg



ちなみにこちらの墓石(五輪塔)は氏勝公の没400年にあたる平成23年に改修されたものとなります。



(墓石開眼のようすは→コチラ♪












以下、補足情報ですが。














こちらの墓所はいつのころからかはっきりとした場所が不明となっており、




平成13年の墓域改修工事に伴う現地調査では、その場所を確定するには至りませんでした。





IMG_0330.jpg
平成13年の現地調査の様子 







ただ、有識者の研究とあわせて、弘化4年(1848)の下総国輿地全図には寺のある位置に墓所として記載があることもあり、








(氏勝墓部分)下総国輿地全図 弘化5年版
下総国輿地全図 弘化5年(1848)版の一部*青線はブログ筆者による







伝承の位置として問題ないとの判断で、現在に至っています。








どうぞ改めてご参拝・ご見学ください!







関連記事

0 Comments

Add your comment