Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 『忍性 -救済に捧げた生涯-』展

奈良国立博物館へ今年も行ってまいりました♪



目的は昨年に続いて特別展の見学。

そして、やはり昨年同様に夜行バスでの弾丸見学です(´∀`*)


(*昨年の様子は→コチラ♪






IMG_20160913_093552.jpg
雨でシカさんも軒下へ♪






今回は同館で開催中の


生誕800年記念特別展
「忍性 -救済に捧げた生涯-
 と。




忍性2














あわせて大がかりな改修工事を経て4月にリニューアルされた

なら仏像館 を拝観いたしました♪



なら仏像館2








鎌倉時代に西大寺の叡尊を師として律宗の興隆に努めた名僧忍性。


そして忍性は関東にもゆかりが深いのです。







忍性と関東のつながりについては、知人でもあるさわらび通信さんのブログ内

「おしどり寺」村上正覚院の来た道】に詳しいです







額安寺(奈良)・極楽寺(神奈川)・竹林寺(奈良)に分骨埋葬された忍性。


今回はそれぞれの骨蔵器が713年の時を越えて集結するという事実は圧巻でした。





仏像好きとしては関東の2体の清凉寺式釈迦如来像を拝観できて幸せです。


特に極楽寺(神奈川県)像は写真で見るよりもはるかに穏やかなお顔で、特に憂いを帯びた瞳が印象的でしたね。


忍性に関しては10月28日より金沢文庫(神奈川県)でも展示があるようなので、こちらも注目したいです♪








そして仏像好きといえば、やはり なら仏像館!!


昨年はまだ改修前で今回が初見でしたけれど。






いやいや、すごい収蔵品の数々(^▽^;)







そして金剛寺(大阪府)の降三世明王のド迫力と言ったら!


思わず「ごめんなさい」と謝ってしまいそうになる私でした(^▽^;)













奈良博を後に雨の中電車へ乗り込むと一路京都へ。



京都駅からバスに揺られて向かった先は永観堂 禅林寺


IMG_20160913_133545.jpg



IMG_20160913_144504.jpg



IMG_20160913_140059.jpg



有名なみかえり阿弥陀さまを拝観です。






紅葉の時期は大変混雑するようですが、本日は間の季節に天候もあってか観光客は多くなく。


ゆっくりと対面することができました♪








おかげで毎度お馴染みあわただしいスケジュールでもずいぶんリラックスでき、

穏やかな心持ちで帰路につきましたとさ(#^^#)チャンチャン♪




関連記事

2 Comments

U-san  

No title

ご無沙汰してます。今回も寺報ありがとうございます。続いていることに感服です。次回も楽しみにしています。

2016/09/23 (Fri) 12:09 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: No title

U-san さま。

こちらこそご無沙汰しております。久々のコメント嬉しいです♪
寺報紙はあいかわらずコツコツと地味~に進んでいます(^▽^;)

ご家族皆さんお変わりないですか。
またお伺いさせてください(^^♪

2016/09/23 (Fri) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment