Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 11月6日(日)は公開講座!

毎年恒例、当寺秋の公開講座をご案内しまっす♪






佐倉・城下町400年記念 協賛事業
みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in直弥のお寺




20161011143853_20161011150005588.jpg



日時)本年11月6日() 14:00~16:00

場所)宝金剛寺本堂 *イス席です

参加費)200円 *資料作成代として

内容)
    ・『宝金剛寺の古文書』 
     報告:久保暁子(千葉古文書の会会員・宝金剛寺の文書を読む会主催)

    ・『宝金剛寺伝来の虚無僧掟書について』
     講師:長谷川佳澄(佐倉市役所職員・千葉歴史学会会員)






詳細) 
    近年調査が進む当寺の古文書調査の経過報告(約20分)と併せ、
    
    当寺所蔵文書の内のいわゆる「慶長掟書」と呼ばれる虚無僧(こむそう)に関する文書をみながら、

    佐倉市周辺(佐倉藩)の虚無僧の歴史を、現物資料やプロジェクターを使ってわかりやすく学びます。






*昨年の公開講座の様子は→コチラ♪ 





今年は「虚無僧(こむそう)」について学ぶという何ともマニアックな講座となります♪

講師の長谷川佳澄先生は、本年5月の「宝金剛寺の文書を読む会」

会の皆さんに話しいただきまして、その丁寧な解説と虚無僧LOVEっぷりがとても好評でした。










あらためて11月6日()はどうぞ宝金剛寺へ!

いっしょに楽しく学びましょう(#^^#)





関連記事

0 Comments

Add your comment