佐倉藩総鎮守

市内「内郷地区まちづくり協議会」の主催する歴史セミナーを受講に、




ミレニアムセンター佐倉(京成佐倉駅北口)に行ってきました!




メインテーマは「麻賀多神社のルーツを学ぶ」ということで、





麻賀多神社(市内鏑木)の宮本宮司を講師に招いたものでした。




佐倉市内を中心に全18社(分社を含むと20社)あり、市内では「まかたさま」の呼び名で知られ、




佐倉の秋祭りでも著名な同社ですが、





今回はその成り立ちから地元が生んだ金工作家香取秀真との関係まで。



とても興味深い内容でした(#^^#)




20170129.jpg
当日資料より抜粋「麻賀多神社大神輿(享保六年制・市指定文化財)」





なかでも印旛沼を中心に見る神社「鳥・宗像・麻賀多」の信仰圏の説明は特に興味深く、




カミサマというとまさに雲をつかむような話しに感じていた私にとって、




崇敬と共に急に具体的なイメージが湧いた感覚がありましたっ!








さらに、参加者の質問の「(宮司は)神の利益をどうとらえるか」という質問の中で、





宮司さまの回答がとても明快で清々しく、





同じように地域に根付く宗教者(のはしくれ)としても勉強になった次第です♪









充実の講演で気分良く寺に戻ると。




玄関口の梅の花が随分咲いて、イイにおい~♪♪




IMG_20170129_153219.jpg







何かちょっぴり得したような一日でしたね(#^.^#)




関連記事

コメント

ご住職様

歴史セミナーお疲れ様です。神社のルーツというのも興味深いテーマですね(^^)

梅の花おきれいですね(^^)まだ、梅の花は見ていなかったので私も得した1日になりました!(^o^)

Re: タイトルなし

ゆう様

コメントありがとうございます♪
本年もどうぞよろしくお願いします(#^^#)

非公開コメント

プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR