Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 もとのカタチはなんだろう

外は大風が吹いています。



そんな中ですが、



お寺では今日もちょっとしたことが進んでいました。




それは、当寺大檀主 北条氏勝公 のお位牌を修復しようという計画です。




IMG_20170220_103346.jpg


実は氏勝公の位牌は、いわゆるレプリカのような姿でいつも本堂内陣に祀られています。




このレプリカ位牌は平成20年落慶の本堂建設事業に関わり、造られたもの。





そして、当初の位牌は不完全な状態で収蔵庫に眠っていました。






ただ、ここ数年の調査で当初とされる位牌にも新たな銘文が確認され。




つまり文化財として修復しようといった流れに進んできたのです。






さらに、このお位牌と併せ、氏勝公帰依の住職とする代15世覚朝先師の位牌も修復されることに。






さて、どのようにおさまるか♪





これらは毎年秋に行われる当寺公開講座でお披露目を目指します!







数年前より少しづつイメージのあったこの流れ。




上手くいくと良いなぁ(#^^#)






関連記事

0 Comments

Add your comment