Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 はしごする

本日は二つの展示を見学してまいりました!



まずは



20170221163405.jpg



國學院大學博物館
企画展 「祭祀と神話―神道入門―」




神道はどのようなものか、それを説明することは極めて難しいと言われます。
その原因には、神道が明確な教祖や教典、教義をもたないことが挙げられます-(本展キャプションより)




もともと坊さんから始まってお寺と特に仏像に興味を持つ私。


そういった意味においてもカミを祀る神社は少しとっつきにくい。




それは(仏教から見て)他の宗教であるということでは決してなく、


神社には寺院で言うところの開祖やそのいわれが圧倒的にわからない(あるいは無い)。


そして仏像にかわるつまり祭祀の偶像(実体)が無いということ。






ただしだからといって魅力がないかと言えばそんなことは全くなく、



むしろ先日の地元神社にまつわる講演でも非常に興味深いと感じたし。



きっかけさえあれば、もっと知りたいと思う(#^.^#)







とはいえ、やっぱり展示としては少し難しかったかも・・・(;´∀`)







それにしても、話の角度はちょっとずれるが、



こんな立派な博物館を併設している“大学”たる存在の素晴らしいことと言ったら!!



大学というカテゴリーに恐ろしいほどなじめずにさっさと中退してしまった自分に忸怩たる思いも・・・・。



ま、イイけど(*^^)v








で、次♪





20170221163349_20170221180614f6e.jpg


    特別企画展「奥出雲と鉄 たたらと刀」
開催期間: 平成29年2月19日(日)~24日(金) 11:00~20:00
会場: ショウケース(東京・港区 スパイラル1F)
入場: 無料





こちらは、私の地元の友人がデザインする刀鍔が採用されたということもあり、



刀にはてんで疎いが俄か戦国時代好きとしても興味深く拝見しました!





ムムム。



最先端のデザインは私のような門外漢にはわかりませんが、



玉鋼(たまはがね)を製造するたたらという存在。



いつか出雲に行ってみたいな~!←感想としてずれてる??










それはそうと。





大都会へ繰り出すのは疲れるコト(ノД`)・゜・。



満足感と疲労感に包まれて、



帰りの電車は良く眠れましたとさ♪











関連記事

0 Comments

Add your comment