Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 出来た!届いた♪

あいかわらず仏像大好きな私のもとに、一冊の図録が届きました!


20170421110251.jpg



こちらは天台宗 千葉県南総教区研修所の平成28年度研究紀要として発刊されたものです。




ざっくり言えば、上総地方の天台宗寺院の仏像・仏画の本!



今回は表記にもあるとおり、


・波の伊八でも有名な行元寺(いすみ市)。

・県内有数の多宝塔(国重文)に慶派の美仏が鎮座する石堂寺(南房総市)。

・安房里見氏第八代当主 里見義康の寺良安堵状が残る光明寺(山武市)。

・源頼朝伝承と併せ、古木「筆掛けの槙(県指定)」で知られる長福寺(いすみ市)。


が取り上げられています。




もちろん若干専門的ではありますが。




房総半島の仏教文化を深く知る上ではとても意義ある一冊。



そして、幾度となく調査に同行する私にとっても嬉しいコチラの本。




(万木土岐氏と飯綱信仰などはなかなか興味深い♪♪)






早くもⅡ・Ⅲが楽しみですなぁ~(*^▽^*)


関連記事

3 Comments

iizumi  

良いですね。
この図録は購入できるのでしょうか?

2017/05/08 (Mon) 21:15 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

iizumi 様

お久しぶりです。お元気ですか。
この本は天台宗千葉県南総教区の活動によるもので、
市販されるものではないようです。
ただ、事前の説明では関係者には複数部配布があるとのこと。
一応私も関係者ですので、入手の際はもちろんiizumi様に贈呈申し上げる予定です。


2017/05/09 (Tue) 15:55 | EDIT | REPLY |   

iizumi  

ありがたい申し出、感謝です。
無理でなければよろしくお願いいたします。

2017/05/09 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment