FC2ブログ

Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 8月の読了本!

おっと。忙しさにかまけて忘れてた(^_^;)



期待されていないのを理解しつつ。




8月の読了本備忘録でございまっす♪









konnpira.jpg
『こんぴら狗』今井恭子






江戸時代、人の代わりに讃岐の金毘羅宮へ飼っている犬にお参りに行かせる



「こんぴら狗」という風習がありました。



飼い主のために頑張る犬のムツキの物語。



長男(小六)が夏休みの感想文を書くために購入したが、私が代わりに感動した本!














sitei.jpg
『師弟 棋士たち魂の伝承』野澤亘伸




プロ棋士(将棋指し)6師弟全13棋士を完全取材した渾身のノンフィクション。


全くと言ってよいほどそれぞれに違うプロ棋士の師弟関係。


将棋をあまり知らなくても感動できる逸冊!





















matunojyou_20180901195649fbd.jpg
『神田松之丞 講談入門』神田松之丞






神田松之丞が案内する深くて豊かな講談の世界。



プロ棋士だったり、講談師だったり。私の好きな人たちってw



でもまず生で観たい!!!

















kyoukaisi.jpg
『教誨師』堀川惠子





50年もの間、死刑囚と対話を重ね、死刑執行に立ち会い続けた教誨師・渡邉普相。


死刑の内実を描いた問題作!第1回城山三郎賞受賞。



内容はずっしりと重いが読み応え充分!




















famikonn.jpg
『ファミコンに育てられた男』フジタ




ファミコンをすることで孤独を忘れ、人生を教わった著者の壮絶な半生――。


スペランカー、マリオブラザーズ。ファミコン世代には懐かしいその響き♪










8月は疲れた状態で読むからか、エンターテイメント色の強い本の割合が高いかも♪



とはいえ現在、棚経廻り中にお檀家さんから借りた長編歴史小説に挑戦中!



だから9月はきっと(本の)冊数が少ないでしょうな(´▽`*)















関連記事

0 Comments

Add your comment