Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 思い出したり感じたり~ あっはっは



今日はお施主さんとマンツーマンで7回忌の自宅法要。

聞けば、(お施主さんが)体調を崩していて入院中に奥様の回忌が過ぎてしまったとの事で、昨日ご依頼を受けて早速今日のご供養です。

お茶を飲みながらお話をしていると、お孫さんについて愚痴っていました。ε-(´・`)

「夜中まで遊び呆けて昼過ぎ迄寝ているんですよ。。。」
実際、本日の法要時も2階で寝ていたらしく参加せず。お施主さんは大変面目なさそうでした。

夏の棚経で何度かお会いした中から思い出してみると
  「たしかお孫さん、20歳位かなぁ」

就職しないでフリータ―。夜遊びと不規則な生活。

確かにご家族としては心配だろうなぁ(〃´o`)

でも実際そのぐらいの年齢って、友達と遊ぶ事が全てだろうし、夜遊びがかっこよく感じたりもしちゃうんだよね!!
で、意外と後々その経験が活きたりもするんだろうけどね♪

オイラもわからん訳ではないやね(・・。)ゞ

じゃあ現在のオイラはどぉ感じるか?
「いや、遊ぶだけが楽しみってちょっともったいない」

紆余曲折はあっても大変であっても、ココのお寺の出来事そのこと自体が楽しいからただ遊ぶのもったいない。
なんかもうちょっと何かやりたい!!

仕事もプライベートも分けずにトータルでの生き様的なモノを楽しみたいですな オホホ♪

そんな風に考えています。

私が無駄に過ごした今日は 
昨日死んだ人が 
痛切に生きたいと願った一日


いつだったかどこかで知ったこの言葉。

実際どの人にとっても本当の意味で無駄な日なんて無いんだろうケド、ニュアンスとしては大事にしたい言葉だと思う。

私は縁あってココのお寺の住職であるから、坊さんとして生きている時間を大切にしたいと感じる今日この頃です(≧∇≦)ノ ハーイ♪

           7回忌ご本尊「あしゅく如来様」
関連記事

0 Comments

Add your comment