Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 お疲れさまとよろしくと~ あっはっは



『衣替え』しました♪

まだ、朝夕はちょっと寒いケド。。。


お坊さんの「法衣 ホウエ」も衣替えです。
日常に着る「作務衣」から法要の時に着る「直綴 ジキトツ」や「袈裟 ケサ」まで。

まず、衣がしまってある「タトウ(着物専用の紙袋)」からだしてハンガーに掛ける。


そしてこれが重要!「シツケ」を取るんです!

シツケと言っても、子供の行儀を良くさせる「躾」ではありませんゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

仕付け… 裁縫で、縫い目や折り目を正しく整える為に仮にざっとあらく縫うこと。また、その糸。


つまり、ほそーい糸がポイントごとに通してあり、これは着装する時には不要なために取っていく作業なのです!これがまた面倒なのよね。。。

荒く引っ張ると衣を痛めちゃうし、よおっく見つけてしっかり取らないとイザ着る時に発見してアタフタしちゃう!!
今回は妻にも手伝ってもらいました♪毎度ありぃ?

さぁ夏物の準備完了!んでもって冬物は別でまとめて、後日専門の業者さんへクリーニングに出さなくっちゃ♪

冬物さんたちお疲れ様♪夏物さんたちまたよろしく!!


妻が言っていました
「衣替えって面倒だけど季節を感じられて気持ちいいね♪」

オイラもそぉ思います!!
   (*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

以前はあんまり思わなかったけど、最近特に感じる
   「季節感? 

やれ芽吹いたとか花が咲いたとか。カエル鳴いたとか穂が垂れたとか。風がチメタイとかユズ風呂あったかいとか。。。

そんな事を嬉しく感じられる大人でいたいですな 
                \(o ̄∇ ̄o)/ハーイ




PS,ぼちぼち第二期「境内整備委員会」!今日は
 その序章として新たな竹ポイントをちょっとだけ伐りました♪

関連記事

2 Comments

U-san  

No title

風邪が長引かずよかったですね。

衣替え、夏の衣は軽くて動きやすくなるので立ったり座ったりが楽チンな気がします。

ただ、汗で折り目がすぐなくなるのは勘弁です。

2010/06/03 (Thu) 10:02 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

No title

U-san様。体調へのお気遣い恐縮です。最近すぐにノドがやられてしまい困りモノです。。
20代は「読経は何座でもコイッ!」てなもんでしたが、ここにきて声の使い方に再考が必要な様子です。

夏の衣っていいですよね~♪
でも、確かに折り目がなくなりやすい。。

自宅法事等で読経後に改良服に着替える時、直綴のひだがうまくいかずに時間がかかるとなんだかアタフタしちゃいますよね。

2010/06/03 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment