Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 いつもの感じです~  あっはっは



友人の作陶展を観に千葉へε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!



そして作品を眺めていると携帯電話に着信…。

「お!るんちゃん♪」

という事は『境内整備委員会』です。
                (o ̄ー ̄o) ムフフ

「オイラもなるべく早く(お寺に)戻るよ~!!」と伝え、先に作業に取り掛かってもらいます。


お寺に戻ると、オイラがコツコツ伐り倒した竹をバンバン燃やしてくれています!
「さすが、仕事はやいねぇ♪」

今日は気温も高いし無理はしない方針で、たき火の守りをしながらお茶を飲んでは談笑。
内容は今後の整備アレコレ。

幼馴染なら気兼ねなく、あんなことこんなことをペラペラ~。



に、しても。。。


彼(作陶家安達氏)に出会わなかったら、陶芸展なんて興味をもたなかったかもしれない。
そして彼(幼馴染のるんちゃん)が手伝ってくれなかったら、境内整備なんて実際には行動しなかったかもしれない。



そんな事を考えると、「オイラ自体はちっぽけでも、まわりのお陰でオイラがあるなぁ」とつくづく思う。

ありがたやありがたや。。。(-∧-)合掌

これを「縁」と申しましょう。

だから、どんな普通の1日でも。
大事だなぁって思うのです。


関連記事

2 Comments

adachitomoyuki  

No title

昨日はありがとうございました。
naoyanooteraさんと入れ違いに、ル・クールのごろうちゃんも来てくれたんですよ!
3時間位「パンと焼き物」の話で盛り上がりました(笑)。
彼と知り合えたのはまさにnaoyanooteraさんのもってきてくれた「縁」だと思います。

2010/06/23 (Wed) 09:18 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

No title

adachitomoyuki 様。こちらこそ有難うございました♪
うんうん、「縁」でございますねぇ☆
にしても、「パンと焼き物」とは珍妙な取り合わせ!?でも良く考えるとどちらも「火」と「窯」を使うし接点も多いかもしれませんね~

2010/06/23 (Wed) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Add your comment