Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 お寺と坊さんは一緒??



苦手です~! あっはっは



オイラは数字がニガテです。(ノ△・。)

でも、本日なんとかお盆中の寺院会計を整えました。

お盆中はやはり忙しさと比例して会計も慌ただしくなります。

例えば、お檀家さんのご自宅にお伺い(棚経)して、仮に3000円程度お納めいただいたとしても、前述の訪問件数で見れば想像できるでしょうか?

当日は実務であまりにも忙しく、寺院の会計簿(出納帳)に付けている時間が無いのでそのまま個別で管理して、後日キッチリ会計いたします♪

こんな書き込みをすると、「坊さんってちらっと拝んだだけでウン万円もらえていいなぁ~!しかも噂では非課税でしょ?」なんて言われます。

 違うって!! 


それは坊さん自身ではなく(法人たる)お寺自体にまつわる事でっしゃろ!!

オイラが拝んだとしてお布施を預かってもオイラには入らないよぉ。
だっておいらお寺から給料をもらってるもん!
そして個人の所得にはトーゼン課税されてるよ!!!


よぉく考えてみてください!

車の販売員が500万の車を売ったとして、その人に直接500万円入りますか?
スーパーでレジを担当している人がそのまま売り上げをもらえますか?

っていう事でござる(・0・。) ほほーっ

だから、棚経で60件まわってもオイラの懐には入んないよ♪
だけど原チャリのガソリン代は個人で負担してないし、原チャリのスタンドを立て過ぎて底がへこんだ雪駄はお寺で買います。そして、もらったお菓子は食べちゃいます♪


でも、坊さんに好意的であるからこそお気持ちをはずんでくださる方もいらっしゃれば、そんな方に「どーせオイラにはカンケーありません」なんて言うのは野暮っす!!

「おそれいります!」と素直に低頭申し上げるのでございますm(_ _)m

つまり、気持ちは一緒。お金は別々。それがお寺と坊さんの関係なのネ。

当寺院はキッチリと会計を管理して、年に一度の役員総会で公開してるモンね~!!



と、言う訳で寺院のお金にまつわるエトセトラでした~
あ、でもみんな関心なかったカモ。つまんない話題で御免なすってm( ̄ー ̄)m

        う~ん、夏を感じるゼィ!!
関連記事

0 Comments

Add your comment