Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 お寺の宝はおたからダ♪



大汗かきました~  あっはっは♪


お盆の間境内に設置してあったテントの撤収に、地区役員さんが来てくれました♪
そしてこの暑い中「ついでに片づけちゃいますか!」とは筆頭役員さん。
盆前の掃除会で伐り倒しておいた竹を燃やす事に!!

「うひゃぁあ!暑いし熱い!」
照りつける日差しと燃え上がる炎。

それはけだるさを吹き飛ばす野外作業!
気持のよい汗かいたねぇ~♪

役員の皆さん♪ありがとうございます (人-)謝謝(-人)謝謝



それはそうと、

佐倉市教育委員会の文化課の方がデータファイルを持ってきてくれました。
中身は当寺院および兼務寺院の仏像に関するデータ。
以前修復していただいた「長南文化財修復室」さんが作成してくれた報告書です♪

せっかく頂戴していたのにそれはMacのデータでして、当寺院では開けず困っていたのですが、この度市文化課さんのご協力で開ける事に相成りました
            v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



例えばそれは、当寺院本尊「大日如来様」の頭部から発見された墨書だったり
           頭部玉眼当て木


あるいは、当寺院の大元となる「子育て虚空蔵尊」のデータだったり
     *通常非公開のために加工してあります

この内容は当寺院にとって、いや、この地域にとっても非常に大切なモノだと断言いたします!!

よく
「お寺にあるモノ(仏像とか)鑑定団に出したらいくらするかな?」と言われる方がいます。
まぁ冗談半分でのお話でしょうが、そんな算定基準はナンセンスでござる。
私にとってそれは、1円でも10億円でも変わりませぬ!
存在自体がかけがえのないモノなのですよ~♪♪

お寺で日々を過ごすたび、図録や展覧会で仏像を拝見するたび。
そんな事が身にしみてきた今日この頃であ~る
               o(*^▽^*)o~♪

追伸:今日も昼寝しちゃった。。。ボケボケー♪

関連記事

0 Comments

Add your comment