Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 是非ご一読アレ!



おススメです~ あっはっは


最近読んだこの本。
 著者は真言宗豊山派 もっとい不動密蔵院 名取芳彦師。

     名取芳彦著「お坊さんが書いた「お葬式」の本」

最近、葬儀を営まない例が増えているという。
この場合の「営まない」とは、出来ないのではなく行わないという選択。

その理由は色々あり、モチロン我々僧侶にも責任の一端がある(むしろ大いにあると思う)。

でも、

だとしても、

「葬儀」という行為自体はとっても必要な気がしてならない。

「招魂」・「回向」・「お別れ」・「けじめ」・「節目」・「きっかけ」…???

オイラの現在の坊主力ではその重要性を100%伝え切れないと憤っているのだが、そんなオイラの個人的な能力値はカンケー無く…。

「この本を読んでその行為の温かさや美しさを一緒に感じてくれぃ!!」

という1冊です(*^-°)v



ちなみに。

名取先生のお話を聴いて、オイラはブログを始めました♪

もっとい不動密蔵院HP
    ↓↓↓
http://www.mitsuzoin.com/




関連記事

0 Comments

Add your comment