Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 ほとけさまなら笑って許す

おおめずらしや~ あっはっは

今日は平日のご法事です。

法要の準備も兼ねて雨が降る前に境内をひと掃き(正確にはブロアーでひと吹き♪)
落ち葉焚きの匂いが季節を感じます♪♪

少人数ですが心のこもったご供養でした~ (*´∇`*)




そして。


午後は、今年最後の『心和会(新、念仏講)』

いやぁ心和会も早一年ですかぁ。。

実はこの会、結構難儀な会でありまして…



それは昨年の11月。発端はひとりのお檀家さん。
「おぉい!坊さん。紙(案内文)つくれやぁ!!」

あまりに不躾なこの要望に何のことかと訊ねると、
「せっかく寺が新しくなったんだから念仏でもやるからよ」とのご回答。

勿論アイディアは素晴らしいのですが、気になるのはこのお檀家さん。
なんというか、他人に丸投げして手柄は取るタイプの方。
どんなことでも「オレがこう言ってやったから出来た」とか言っちゃう方。

自分でやるなら文章も自分で作んないと意味ないし、オイラが作ったことで
「坊さんがやるってよ!」みたいにすり替えられちゃいそうだなぁ…。
そぉ感じつつ、実際この世代の方だと文章とかニガテだろうからまぁ仕方が無いよなと思い、開催のお知らせを作成。

    ・
    ・
    ・
 
そして第1回目。
「あれ?発起人とか言ってたメンツがゼンゼン来てないなぁ」なんて、早くも不穏な感覚を覚えていると。

「代表者決めるべ!」とそのお檀家さん。当日参加の中(5名ほど)で真面目で人のいい事で有名なある方をあっさり任命。

案の定、最初の1.2回程度の参加で、そのウチ来なくなる。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

「やっぱりなぁ」と思いつつ、そうはいっても新しい企画だから大切にしたいし、毎月盛り上がるようにと仏教アレコレみたいなプリントを作るオイラ。



ここから大変

真面目な会長は律義に毎月来る。
参加者は増えない。
むしろ発案者への付き合い的意味合いが強かった数人の参加者は来なくなる。
なんか少なくてさみしいからか、フラット来た人は次回は来ない。
会長中心では回しきれないと結局オイラ主導になる(泣)


そして時には会長ひとりという事態も。( ̄へ ̄|||) ウーム

いくらなんでもひとりじゃあと母と妻がなるべく参加しまして、まるで「会長と京極家の会」(笑)

逆に意地でも続けるぞと燃えたオイラではありましたが・・・。

そんなこんなの「心和会」なのでした。o(>▽<)o ウキャキャ



そりゃあオイラも普通の感覚として理不尽だと思ったし、(ある意味予想通りという感じで)ゲンナリもしました。
でも、同時に思ったのが「それでもイイジャン」って事♪


・なんでもイキナリうまくいかなくて普通ジャン♪♪
・押しつけられるって事は頼られてるって事でイイジャン♪
・毎回のプリント作りで自分が勉強になってイイジャン♪
・深く考えなくともやってみるって事できっと意味あるジャン♪
・むしろ意味なくたってイイジャン♪♪


何より、会長さんとお寺の絆が深まったモンねーー!!

そんなこんなで今年最後の心和会は、無事に(?!)終わりましたo(^▽^)o

来年も張り切って楽しんで肩の力を抜いて行きましょう~!!!

IMG_2081.jpg

来年は「目指せ会員数2.3名UP!!」(笑)
量より心の心和会でした ホホホ!(^O^)




関連記事

0 Comments

Add your comment